FC2ブログ

銭湯・奥の細道 (東北と全国の銭湯巡り)

東北を中心に、全国の銭湯(公衆浴場・お風呂屋さん)を紹介します! あと少し温泉共同浴場も。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2021年『あくねボンタン湯』 全国の銭湯・約400軒で開催!!

EtYnQAfVcAMWiC-1_2021020422214446d.jpg

2021年1月2月、全国約400軒の銭湯で、『ボンタン湯』が行われます!!

EtYnQAfVcAIFeUL.jpeg

「ボンタン?」「ボンタンアメの湯?」「入浴剤?」
上記のポスターを見た方中心に、ちょっと話題になり始めてますね。


ボンタン湯とは???
鹿児島県阿久根市特産の大きな柑橘「ぼんたん」を
銭湯の湯船に浮かべて楽しむ♨という銭湯イベントです。
参加する銭湯は、全国で約400軒!!

(鹿児島26、大阪105、東京198、千葉5(1月終了)、愛知8、兵庫35、京都19、徳島1、石川1)

※「あくねボンタン湯」開催銭湯の情報は、こちら→ 「あくねボンタン湯2021」開催情報
今年は、大阪、神戸、徳島、東京の一部など、2月6日(土曜・フロの日)前後に行う銭湯が多いよう。

DSC08305.jpg

ゆず湯みたいなもの??たかがミカン風呂だろ、と思ったそこのあなた!
銭湯の大きな湯船にプカプカ浮かんだ大きな“ぼんたん”
プカプカ転がしたり沈めたり浮かんだり、想像以上に楽しいです!!!
そして、そのやわらかい柑橘の香り!!!
実際に触られる面白さでは、ゆず湯より上かも!?
(皮が厚いので、お客さんが大事扱ってくれれば、ネットを使わず湯船に入れても2・3日は持ちます。)


自然豊かな鹿児島県阿久根市の名産大きな「ぼんたん」
九州以外ではあまりなじみのない果実だと思いますが、
別名文旦・ざぼん・ジャボンなどの様々な呼び方があり、土佐文旦や晩白柚、河内晩柑などの品種があります。
阿久根のぼんたんは、鹿児島銘菓「ボンタンアメ」の原料でもあります。

46446135_2089723577914960_1900893495179083776_n.jpg 

最盛期は阿久根市内に550世帯あったぼんたん農家も、需要や価格低下、後継者不足で年々生産者が減り、
現在市内のぼんたん農家は30軒、そのうち後継者がいる農家はわずか4軒になってしまいました。
農家は高齢の方が非常に多く、このまま行くと将来「阿久根のぼんたん」は生産者がいなくなり消滅する可能性もあります。
そこで立ち上がったのが
阿久根市のぼんたん農家後継者と山田さん達で結成された「ボンタンプロジェクト」でした。
ぼんたんの可能性を探り、研修や商品研究・イベント等を行ってきました。その1つが今回の「ボンタン湯」です。

※ボンタンプロジェクト公式サイト→ 『あくねとボンタン ボンタンを未来につなげるプロジェクト


ボンタン湯のポスター 48340050_2106474109573240_6383973976422481920_n.jpg

第1回2017年に鹿児島市内の銭湯10軒で初めて行われた「ボンタン湯」。
第2回2018年、当サイト管理人の所に大阪住吉の朝日温泉さんから「大きい柑橘浮かべた風呂やりたいんだけど頼める農家さんいる?」と電話がかかってきたのきっかけに、鹿児島県浴場組合さんに「ボンタンプロジェクト」を紹介してもらいました。
それが大阪の銭湯と鹿児島阿久根が繋がって、第2回目は大阪の銭湯7軒も加わって実施しました。
 →第2回2018年「ボンタン湯」

第3回2019年
は、ボンタンアメのセイカ食品、鹿児島県浴場組合、住吉朝日温泉はじめとしたFor湯や大阪府浴場組合、銭湯盛り上げた~いの荒木さん、東京都浴場組合、全国の銭湯の協力により、
一気に参加銭湯は全国そして400軒を超えて大きく広がりました!!
この劇的な広がりは、関係者全員驚きました。
 →第3回2019年ボンタン湯

第4回2020年

前年に引き続き、全国の銭湯と関係各所の協力により実現。
入浴された方やあのポスターを見た方からも大きく話題になり
読売新聞、毎日新聞、全国浴場新聞、関西テレビ、ラジオ関西、またヤフーニュースのトップにも取上げていただき、
最終的に全国の銭湯(北は東北から南は鹿児島まで)571軒が参加し、全国最大級の銭湯イベントとなりました。
 →第4回2020年「ボンタン湯」

今年2021年は、第5回目の開催になります。




「銭湯」と「ぼんたん農家」という完全異業種でのコラボ。
共に軒数の減少、利用者減、後継者不足等々の似た問題を抱えた両者が
タッグを組んだ「ボンタン湯♨」


ともに斜陽産業と言われる「銭湯」も「ぼんたん」も、まだまだやり方次第で、大きな可能性があることを感じています。
こうした地方発のイベントが全国の銭湯に広がった事、
「ボンタン」という未知の物に挑む(笑)銭湯同士の横のつながりも生まれた事、
お客さんも銭湯側も喜んでもらえるイベントになったの事は、素直にうれしく思います。
こうしたプロジェクトに微力ながらお手伝いできて良かったです。


今年は、コロナ禍での開催になってしまいましたが、
「ボンタン湯」で全国に少しでも明るい話題が届けられるように
一人でも多くの人に元気を与えられるように
阿久根のボンタン農家の方々は、
雪の降る中(今年は鹿児島でも雪降りました)
収穫や袋詰め・発送作業を愛情こめて頑張っております。

EtYnQAeVIAg9nnL1.jpg



各銭湯、感染予防対策を実施した上での開催となります。
お客様におかれましても、感染予防対策のご協力よろしくお願いします。


家のお近くの銭湯で
阿久根の農家さんが大事に育てた『ボンタン湯』を楽しんでくださいね!!



「あくねボンタン湯」開催銭湯の情報は、こちら→ 「あくねボンタン湯2021」開催情報

開催銭湯や、開催日は上記のページでご確認ください。


写真提供:ボンタンプロジェクト
関連記事

| イベント【参加者募集中!】 | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://1010meguri.blog.fc2.com/tb.php/366-62f0f375

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT