FC2ブログ

銭湯・奥の細道 (東北と全国の銭湯巡り)

東北を中心に、全国の銭湯(公衆浴場・お風呂屋さん)を紹介します! あと少し温泉共同浴場も。

2020年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2021年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

全国の銭湯入浴料金と軒数 一覧表 (新料金・令和3年2021年最新版)

 全国の銭湯(一般公衆浴場)の入浴料金は、各都道府県によって違い、県の協議会・審議会で審議され知事によって決定されています。(※スーパー銭湯や日帰り温泉は全く別の入浴料金です。)
令和元年10月の消費税増税に前後して、多くの県で入浴料金の改定が行われました。
各県庁や浴場組合、厚生労働省の情報を独自に調べて、一覧表にまとめたものです。


改定予定の都道府県は、改定後の入浴料金が表示してあります。
赤字は、近年改定した都道府県と改定する値上げ幅です。
入浴料金は上限価格であり、その地域やその銭湯によってはこれより安い値段で営業している場合もあります。
また、お得な回数券やサウナ利用で追加料金を設けている銭湯や都道府県もあります。

各都道府県の銭湯の情報はこちらを参照ください。 → 全国47都道府県の銭湯 全軒一覧&銭湯マップ

各県の入浴料金の比較や浴場組合内での会議の資料とかに使えるかなと思い、作りました。
リンクフリーです。もし印刷等して使う場合は、こちらに メールもらえるとうれしいです。

◎全国の銭湯(一般公衆浴場)入浴料金と軒数 一覧表
銭湯・奥の細道・調べ(令和3年2月更新)  
都道府県大人料金(値上げ幅)中人・小学生小人・未就学児
洗髪料改定日 軒数(組合員)備考
全 国 3,398軒
北海道450(↑10)14070令和元年10月 256 (151)
青 森45015060平成28年3月 287 (63)
秋 田460(↑100)13090平成31年1月 13 (-)
山 形30012080平成7年4月  1  (-)
岩 手480(↑50170(↑2080(↑10令和2年4月 18 (-)
宮 城44014080平成27年4月 7  (-)
福 島45015090平成30年4月 10 (7)
栃 木42018090平成26年7月 8  (5)
群 馬40018080平成26年9月 18 (20)
茨 城35013070平成10年3月 2  (-)
千 葉450(↑20)17070令和元年10月 46 (50)
埼 玉450(↑20180(0)70(0)令和2年4月 45 (46)
東 京470(↑10)18080令和元年10月 522 (554)
神奈川490(↑20200(0)100(0)令和2年10月 134 (152)
山 梨430(↑30)17070令和元年12月 28 (12)
長 野40015070平成26年3月 33 (23)
新 潟440(↑20150(↑1070(0)令和2年4月 26 (21)
静 岡450(↑50)180(↑20)90(↑10)令和元年10月 17 (9)
愛 知440(↑20)15070平成31年4月 85 (94)
岐 阜460(↑40)160(↑10)80(↑10)令和元年10月 21 (20)
三 重450(↑50150(0)70(0)令和3年1月 32 (25)
石 川460(↑20130(0)50(0)令和2年3月 71 (50)
富 山440(↑20)140(↑10)60令和元年10月 82 (62)
福 井450(↑20160(↑1070(↑10令和2年4月 18 (18)
滋 賀450(↑20150(0)100(0)令和2年5月 17 (15)
京 都450(↑20)15060令和元年10月 163 (112)
大 阪450(↑10)15060令和元年10月 485 (420)
兵 庫450(↑20)16060令和元年10月 161 (108)
奈 良440(↑20)160(↑10)80令和元年10月 22 (17)
和歌山440(↑20)150(↑10)80令和元年10月 29 (15)
岡 山430(↑10)16070令和元年10月 16 (9)
広 島450(↑20)200(↑50)100(↑30)令和元年10月 51 (32)
山 口42015080平成27年4月 24 (15)
鳥 取450(↑5015080令和3年内予定 15 (8)
島 根35013070平成17年9月 2 (-)
香 川40015060平成27年12月 18 (14)
愛 媛40015060平成26年9月 34 (31)
徳 島40015070平成26年12月 24 (15)
高 知40015060平成26年12月 9 (-)
福 岡450(↑10)18070令和元年10月 38 (31)
佐 賀2801308050平成8年2月 1 (-)
長 崎35015080平成19年3月 16 (10)
大 分38015070平成19年1月 152 (9)
熊 本40015080平成26年12月 58 (11)
宮 崎35013060平成20年2月 15 (5)
鹿児島420(↑30)15080令和元年10月 271 (71)
沖 縄370170100平成18年2月 3 (-)

※それぞれの都道府県の銭湯(一般公衆浴場)軒数と、(その中の組合員数)は、
一般公衆浴場数は、「厚生労働省の衛生行政報告」の令和元年度(2020年3月)の軒数、
各県の組合員数は、「全国公衆浴場業者鹿児島大会」資料の平成30年(2018年)4月の軒数を、元に作成しています。
その為、東京都や神奈川県等のように、銭湯数よりも浴場組合員数の方が多くなっている県もあります。

ちなみに、入浴料金が極端に低い県は、その県の銭湯の数が減りすぎて、浴場組合が解散したり実質活動停止状態になり、ここ10年以上入浴料金の審議会が開かれていない県です。

| コラム的なもの | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |