fc2ブログ

銭湯・奥の細道 (東北と全国の銭湯巡り)

東北を中心に、全国の銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉・サウナ・共同浴場を紹介します!

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

松の湯(埼玉県朝霞市・廃業)

○松の湯


住所 埼玉県朝霞市三原5-14  (最寄り JR 北朝霞、東武東上線 朝霞台・志木駅) 
電話 048-463-3161
営業時間 15時〜24時
定休日 8、18、28日

※残念ながら、2014年2月中旬ごろに廃業しました。
この冬降った大雪により建物にひびが入り、それがきっかけで廃業されました。


【2011年〜入浴】


朝霞市内ではここが
一番昔ながらの銭湯の趣があるかな?

造りは、よくある東京型の銭湯と同じ。
ペンキ絵は、中島さん作で、お得意の見附島&富士山!
確か、2011年に描きなおしたものだからまだ新しくインパクト大!

その前に描かれてた富士山と西伊豆のペンキ画、
故早川絵師の最晩年の作品だったから、代わってしまった時はちょっと残念だった。

浴槽の所によく見ると
古い「入浴の心得」(子ども向け)が貼ってあった。
その中に「お互いに背中を洗いあって、友達をたくさん作ろう!」っていうのがあって
驚いた!


2011年の震災直後の計画停電中、
「だいじょぶ、だいじょぶ」と言って暗い中懐中電灯をもって
入っていた強者の常連さんがいたとか。

冬場は、浴室内もかなり寒くなるのが難。
市内のここと志木浴場、朝志ヶ丘浴場の3軒は薪の銭湯だったと思う。

 
  

| 朝霞、和光、新座市 | 13:46 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝志ヶ丘浴場(廃業・埼玉県朝霞市)

○朝志ヶ丘浴場


※2017年12月24日で閉店しました。
住所 埼玉県 朝霞市朝志ヶ丘4-11-7 (最寄り JR 北朝霞、東武東上線 朝霞台・志木駅)  地図
電話 048-473-6756
営業時間 15時半〜24時
定休日 月曜日


【2011年〜入浴】
  

ここは、不思議な特徴が多い銭湯です。

まず
・浴槽のお湯が熱い! 
 日によって多少違いがあるが、都内で一番熱いと言われる六龍鉱泉と同等だと思う。
 熱い日だと、肌が痛くて腰までつけられない時がある。

・服が異常に多く売っている
 下着を売っている銭湯はよくあるが、ここはシャツズボン等々 小さな服屋なみの品揃え。

・緑が充実
 脱衣所の壁紙は森だし、鉢植えが玄関や脱衣所にたくさん置かれている。

・浴室の雰囲気が不思議
 不思議なシンメトリー柄のタイルがたくさん使われていて
 それにプラス 天井等のペンキのはげ具合が絶妙でなんか浴室が異様な雰囲気。

・朝霞市内にあるのに、埼玉県公衆浴場業生活衛生同業組合 朝霞支部に入っていない。※埼玉県の組合には入っています。


    

風呂上がりの飲み物が充実してて(瓶コーラなど)
結構好きな銭湯ではある。

手前の商店街もいい雰囲気
周りから見えずらいが煙突も立派!

  

| 朝霞、和光、新座市 | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不動湯(福島県郡山市・廃業)

○不動湯


2014年に一度営業再開しましたが、2014年夏ごろからまた休業状態になり、その後廃業しました。

住所 福島県 郡山市堤下町12−3 (最寄り JR 郡山駅)  地図
電話 024-923-0279
営業時間 14時〜20時
定休日 月・火・水・木曜日
駐車場あり


【2011年11月入浴】



基本的には、中は東京型の銭湯のミニサイズといった感じです。
島カランあり。 モザイク画もあった気がします。
体重計はどの銭湯にもあるが、身長計(しかも木製!)がありました。

太い煙突が存在感があってインパクト大です!



※とあるHPに廃業したとの誤情報がのっていますが(そちらのHPの方には報告済み)
上記の通り、2011年11月に行った時は普段通り営業していましたし
今確認の電話したらきちんと営業していました。



【2012年7月訪問】


この時はお風呂は入ってません。
上記の廃業の誤報をちゃんと確認したいのもあり寄りました。

やはりちゃんと営業していました。あの煙突も健在です。

営業前の時間でしたが、
ご主人がいろいろと話してくれ
釜場や浴室等の写真も撮らせていただきました。

釜場の写真
  

不動湯さんの燃料はおがくずで、
薪も補助的に使っているそうです。
スコップでおかくずを釜に入れていく作業は重労働で
一時期、油に換えた時期もあったがお金がかかるので元に戻したそうです。
一番下の写真、暗くて分かりづらいですが奥に煙突の根元部分があります。


浴室。これは男湯側
  


オランダ?の風景のモザイクタイルがいい。
脱衣所の所よく見ると天井近くにステンドグラスが!
前回来た時は全く気付かなかった。


2011年の地震の時は
不動湯さんは脱衣所の壁や柱が壊れる被害があったそうです。
浴室の方には被害は特になく
脱衣所部分を直して営業再開したそうです。

いろいろお話し聞けて良かったです。
次回はまた入りに来たいです!

| 福島市、郡山、川俣、三春 | 01:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旭湯 (福島県郡山市)

○旭湯


2017年末頃から休業してたが、2018年に営業再開したよう。

住所 福島県 郡山市本町1−15−3 (最寄り駅 JR郡山駅)  地図 
電話番号不明
営業時間 14時頃〜最終の常連さんが帰る時間(17時−18時ごろ)
定休日 毎月1日、11日、21日


【2012年7月訪問】

ここ、非常に情報の少ない銭湯です。
前回銭湯目当てで郡山来た時は知りませんでした。
東京都浴場組合で常務理事をしている愛染湯さんのツィッターで
震災後営業している福島県の銭湯のリストに名前が載っていて初めて存在を知りました。


 


ちょうど行った日は定休日でしたが
隣の建物を壊すか何かで旭湯さんの女将さんも来ていて
浴室の中も(女湯の方ならOKとの事で)写真撮らせていただきました。
ビルがちょっと不思議な形をしているのは
前は隣の建物の屋根が突き出していて、それに合わせて造ったからだそうです。



   

うん。
なかなか年季の入った銭湯だ。
男湯・女湯の入口のイラストが妙に色っぽい。

カランの数、浴槽の小ささ小規模なビル型銭湯でした。

事実、ほとんど常連さんのみで営業しているようで
上記の営業時間は旭湯の女将さんから直接聞いたものですが
18時というのは最終の常連さんが来る時間だそうです。

こういう小さな銭湯も近所の方からすると
なくてはならない存在なので
是非、元気に営業続けて欲しいです!!


【2012年9月再訪問】

この時は、ここに入る為に仕事早あがりして
福島の郡山に向かいました!
なんとか新幹線にも乗れて、旭湯に着いたのは17時ちょっと前。
良かった!開いてる!湯あがりの常連さん達が話をしてくつろいでいました。


入浴料の400円を払おうとしたら、あらビックリ。細かいお金がない!
(当然だが)さすがに万札で払われるのは困るという事なので
「すぐ戻ります!」と言って、近くの店でお金崩しに行く事に。

土地勘のないので苦労しながらなんとかコンビニを見つけ戻って来てみると
(10分は経ってなかったと思うのだが)
あらビックリ!戸が閉まってる!中をのぞくと完全に閉店準備している!
前回来た時閉店時間だいたい18時頃と聞いていたので油断した。
ここは本当に常連さんが帰ったら閉店なんだ。


で。
普段は、こんな事はしないのだが、今回は新幹線まで使って来ているので引くに引けず
頼み込んでもう一回開けてもらって、なんとか入れました!

女将さんは「向かいの食堂にいるから」と言って
番台に猫一匹残して出ていってしまった。

造りは上記写真の女湯とほぼ同じですが、男湯の方には浴槽の横に釜場への扉がついています。
浴室は、タイルが破損している箇所もあったり
長年野ざらしになっていたかのような白ケロリンが隅の方に転がってたり
あまりきれいとはいえないが
浴槽のお湯でとても温まりました♪


風呂から上がると、さっき猫がむっちゃこっちをにらんでいた。
確かにこの猫は番台の仕事をしている。

ちょうど上がった頃に女将さんも戻ってきたので
お礼を言って旭湯を後にした。

帰りがけに
「余ったから」とヤクルトとジョアみたいなやつを1本ずつもらいました。
ちょっと文句も言われたが、女将さんやっぱりいい方だと思いました。



| 福島市、郡山、川俣、三春 | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よしの湯(福島県郡山市・廃業)

○よしの湯


住所 福島県 郡山市本町2−6−1

2011年地震被害で廃業


【2012年7月訪問】

行った時にはすでに建物はなく
駐車場になっていました。
銭湯だったということを感じさせるものは皆無でした。

駐車場の大きさからして小規模な銭湯だったのかなと思います。


同市内の不動湯さんの話だと
3月11日の地震で
外壁や配管が破損して、営業再開するのをあきらめたそうです。

関西の激渋銭湯のHPに昔の営業時のレポートが載っています。
 ↓
関西の激渋銭湯

| 福島市、郡山、川俣、三春 | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |