FC2ブログ

銭湯・奥の細道 (東北と全国の銭湯巡り)

東北を中心に、全国の銭湯(公衆浴場・お風呂屋さん)を紹介します! あと少し温泉共同浴場も。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2021年『あくねボンタン湯』 全国の銭湯・約400軒で開催!!

EtYnQAfVcAMWiC-1_2021020422214446d.jpg

2021年1月2月、全国約400軒の銭湯で、『ボンタン湯』が行われます!!

EtYnQAfVcAIFeUL.jpeg

「ボンタン?」「ボンタンアメの湯?」「入浴剤?」
上記のポスターを見た方中心に、ちょっと話題になり始めてますね。


ボンタン湯とは???
鹿児島県阿久根市特産の大きな柑橘「ぼんたん」を
銭湯の湯船に浮かべて楽しむ♨という銭湯イベントです。
参加する銭湯は、全国で約400軒!!

(鹿児島26、大阪105、東京198、千葉5(1月終了)、愛知8、兵庫35、京都19、徳島1、石川1)

※「あくねボンタン湯」開催銭湯の情報は、こちら→ 「あくねボンタン湯2021」開催情報
今年は、大阪、神戸、徳島、東京の一部など、2月6日(土曜・フロの日)前後に行う銭湯が多いよう。

DSC08305.jpg

ゆず湯みたいなもの??たかがミカン風呂だろ、と思ったそこのあなた!
銭湯の大きな湯船にプカプカ浮かんだ大きな“ぼんたん”
プカプカ転がしたり沈めたり浮かんだり、想像以上に楽しいです!!!
そして、そのやわらかい柑橘の香り!!!
実際に触られる面白さでは、ゆず湯より上かも!?
(皮が厚いので、お客さんが大事扱ってくれれば、ネットを使わず湯船に入れても2・3日は持ちます。)


自然豊かな鹿児島県阿久根市の名産大きな「ぼんたん」
九州以外ではあまりなじみのない果実だと思いますが、
別名文旦・ざぼん・ジャボンなどの様々な呼び方があり、土佐文旦や晩白柚、河内晩柑などの品種があります。
阿久根のぼんたんは、鹿児島銘菓「ボンタンアメ」の原料でもあります。

46446135_2089723577914960_1900893495179083776_n.jpg 

最盛期は阿久根市内に550世帯あったぼんたん農家も、需要や価格低下、後継者不足で年々生産者が減り、
現在市内のぼんたん農家は30軒、そのうち後継者がいる農家はわずか4軒になってしまいました。
農家は高齢の方が非常に多く、このまま行くと将来「阿久根のぼんたん」は生産者がいなくなり消滅する可能性もあります。
そこで立ち上がったのが
阿久根市のぼんたん農家後継者と山田さん達で結成された「ボンタンプロジェクト」でした。
ぼんたんの可能性を探り、研修や商品研究・イベント等を行ってきました。その1つが今回の「ボンタン湯」です。

※ボンタンプロジェクト公式サイト→ 『あくねとボンタン ボンタンを未来につなげるプロジェクト


ボンタン湯のポスター 48340050_2106474109573240_6383973976422481920_n.jpg

第1回2017年に鹿児島市内の銭湯10軒で初めて行われた「ボンタン湯」。
第2回2018年、当サイト管理人の所に大阪住吉の朝日温泉さんから「大きい柑橘浮かべた風呂やりたいんだけど頼める農家さんいる?」と電話がかかってきたのきっかけに、鹿児島県浴場組合さんに「ボンタンプロジェクト」を紹介してもらいました。
それが大阪の銭湯と鹿児島阿久根が繋がって、第2回目は大阪の銭湯7軒も加わって実施しました。
 →第2回2018年「ボンタン湯」

第3回2019年
は、ボンタンアメのセイカ食品、鹿児島県浴場組合、住吉朝日温泉はじめとしたFor湯や大阪府浴場組合、銭湯盛り上げた~いの荒木さん、東京都浴場組合、全国の銭湯の協力により、
一気に参加銭湯は全国そして400軒を超えて大きく広がりました!!
この劇的な広がりは、関係者全員驚きました。
 →第3回2019年ボンタン湯

第4回2020年

前年に引き続き、全国の銭湯と関係各所の協力により実現。
入浴された方やあのポスターを見た方からも大きく話題になり
読売新聞、毎日新聞、全国浴場新聞、関西テレビ、ラジオ関西、またヤフーニュースのトップにも取上げていただき、
最終的に全国の銭湯(北は東北から南は鹿児島まで)571軒が参加し、全国最大級の銭湯イベントとなりました。
 →第4回2020年「ボンタン湯」

今年2021年は、第5回目の開催になります。




「銭湯」と「ぼんたん農家」という完全異業種でのコラボ。
共に軒数の減少、利用者減、後継者不足等々の似た問題を抱えた両者が
タッグを組んだ「ボンタン湯♨」


ともに斜陽産業と言われる「銭湯」も「ぼんたん」も、まだまだやり方次第で、大きな可能性があることを感じています。
こうした地方発のイベントが全国の銭湯に広がった事、
「ボンタン」という未知の物に挑む(笑)銭湯同士の横のつながりも生まれた事、
お客さんも銭湯側も喜んでもらえるイベントになったの事は、素直にうれしく思います。
こうしたプロジェクトに微力ながらお手伝いできて良かったです。


今年は、コロナ禍での開催になってしまいましたが、
「ボンタン湯」で全国に少しでも明るい話題が届けられるように
一人でも多くの人に元気を与えられるように
阿久根のボンタン農家の方々は、
雪の降る中(今年は鹿児島でも雪降りました)
収穫や袋詰め・発送作業を愛情こめて頑張っております。

EtYnQAeVIAg9nnL1.jpg



各銭湯、感染予防対策を実施した上での開催となります。
お客様におかれましても、感染予防対策のご協力よろしくお願いします。


家のお近くの銭湯で
阿久根の農家さんが大事に育てた『ボンタン湯』を楽しんでくださいね!!



「あくねボンタン湯」開催銭湯の情報は、こちら→ 「あくねボンタン湯2021」開催情報

開催銭湯や、開催日は上記のページでご確認ください。


写真提供:ボンタンプロジェクト

| イベント【参加者募集中!】 | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10/11(日) 銭湯大学・2020年秋の特別講座♨を行います

会場図

当サイトでは、独自に『銭湯大学』という
「銭湯(公衆浴場)で論文を書きたい方の研究、調査のお手伝いする」事業をしています。

近年、テレビや新聞、雑誌、WEBメディアに
『銭湯』が取り上げられる機会がとても増えました。
その結果、学生の卒論やレポート等の論文のテーマに「銭湯」が取り上げられる機会も増えていると思います。
ですが、「銭湯(公衆浴場)」をメインテーマに研究している教授や研究者をあまりおらず、
そうした方の指導やアドバイスを直接受けるのは、なかなか難しいのが現状です。

そこで、「銭湯・奥の細道」では、そうした学生のサポート・窓口となる事業『銭湯大学』を行ってきました。

より詳しく→ 『銭湯大学』について

この活動も今年で5年目になり、
2020年度も何人かの大学生からメールいただきました。
その中で、論文についての相談・質問とは別に
「同じテーマで研究してる他の学生の研究内容が知りたい」
「コロナ影響で今年度は大学も全く行けていないので他の学生の状況が分からずとても不安だ」
というものがありました。

その要望に応えるべく、この度銭湯大学として特別講座を行う事にしました。
特別講座といっても、大それたものではなく、簡単にいえば学生による情報交換会です。





銭湯大学・2020年秋の特別講座

※要予約。 申し込み方法はこのページの後半にメールアドレス宛てに必要事項を書いて送ってください。

日時:
2020年 10月11日(日) 
13:45開場受付 開始14:00~16:00終了予定。

会場:
東京都豊島区。JR池袋駅から徒歩10分ほどのコワーキングスペースの会議室を借りてます。
詳しい場所は、申込時に参加者にお知らせします。

参加費: 
会費等は特に取らない予定です。

参加者: 
現在、大学等で「銭湯」テーマに卒論・レポートを書いてる学生もしくは
今後銭湯に関する研究・活動する予定の学生、卒論書いてた卒業生です。

参加者は9人以下にする予定なので、現在7人/9人申し込み済みです。

内容:
前半1時間 自己紹介と簡単な研究テーマ紹介概要、今後の課題(一人5分程度ずつ)
休憩挟んで
後半1時間 質問とか情報交換の場したいと思います。

備考:
会場に ホワイトボードは常設あるので使えます。
もし、紙プリント等配りたい人は、自分で印刷して持ってきてください。
あと、プレゼン用のディスプレイも事前に言えば借りられるそうなので、使いたい人は
事前にメールください。その際、本体のノートパソコン等は持ってきてください。


コロナ対策もあるので、会場が密にならないように、参加者9人以下にする予定です。
人数制限の他、十分な感染症対策を行った上で実施します。




参加申し込みのメールをする際は

◎件名「銭湯大学・2020年秋の特別講座」

本文 ↓
・自分の氏名と所属。 ※必須
・連絡先(電話番号) ※必須
・どういうテーマで研究・調査したいのか?(銭湯+ 分野、どういう切り口、地域等々・・・)
・なぜそのテーマを選んだか?
・現時点でどれくらい調べてるか?(集めた本、資料等・・・)

等を書いて送ってください。

送信先 
1010meguri@gmail.com



本気で銭湯の事を考えている若い人の力にはなりたい。と思うので、
興味のある方、ご参加ください。

| イベント【参加者募集中!】 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月8日(日) 『防災銭湯』 ♨富山の銭湯「立山鉱泉」で行います!!

もし、銭湯で災害がおこったら・・・

災害時の銭湯の役割が見直される中、2020年3月8日(日曜日)に、
富山市消防局の協力のもと、銭湯での防災訓練『防災銭湯』を行います。
地域の方、銭湯利用者、銭湯で働く方、どなたでも無料で参加できます!!



【重要 2/25追記】
現在、全国各地で新型コロナ肺炎の感染拡大が懸念されています。
会場の立山鉱泉さんと実施対応について協議した結果、
3月8日の立山鉱泉での防災訓練「防災銭湯」は、感染拡大への対策を十分に行った上で
現時点では、予定通り実施する予定です。

【当日の感染拡大防止の対策】
・風邪のような症状、体調不良の方は参加をご遠慮ください。
・アルコール消毒液の設置、アルコール消毒の実施
・希望者へのマスクの配布、参加者への手洗いや咳エチケットの推奨・掲示
・会場のこまめな換気の実施 等

今後の富山県や富山市での状況、自治体からの指示等によっては、急遽中止にする可能性もあります。
改めてご了承ください。




『防災銭湯』とは?
銭湯初の実践的な防災訓練として、昨年9月に大阪住吉・朝日温泉の協力で行い、
その後、神戸市長田区の「萬歳湯」、三重県四日市の「玉の湯」、東京都足立区の「曙湯」、大阪市阿倍野区「湯処あべの橋」、神戸市「笠松湯」で実施をし、今回が第7回目の開催となります。  →「防災銭湯」実施報告

36ADAB79-97F7-4012-B0DB-FEEFEB0BDB4C.jpeg
↑こちらのポスター。告知等に協力していただける方は、自由に印刷、HPやSNS等に貼り付けてください。
チラシ・ポスターを使用するにあたって、特に連絡等はいりません。



8B8AF274-27FD-4F0A-BC46-214D4EB542A2.jpeg
↑会場の立山鉱泉
bousai1.jpg 画像2
↑過去の防災銭湯の様子


◎はじめに
 近年、大規模災害が多発しています。2018年は大阪北部地震、西日本集中豪雨、9月の関西を襲った台風、北海道地震。2019年も東日本を大きな台風が2つ上陸し大きな被害をもたらしました。その際、各地で銭湯は大きな被害を受け、災害に対する対策が急務であることを痛感させられました。
 防災訓練を実際に体験し、災害時の対策・対応の課題を明確にして適切に対応出来るようになれば、被害を最小限に押さえることができるのではと思い、今回の「防災銭湯」を実施します。


◎銭湯・立山鉱泉での防災訓練 『防災銭湯』

○日時 … 2020年3月8日(日曜日) ※雨天決行
開場10:50  開始11:00  11:45終了予定

※お風呂営業スタート 12:00~

○場所 … 銭湯「立山鉱泉」    地図がページの最後に表示されてます。
住所:富山市中島3丁目8-33 (奥田北小学校前)  
最寄り駅:富山ライトレール「粟島駅」から徒歩5分
電話:076-433-3636
営業時間:12:00~21:30  定休日:第1火曜日
『立山鉱泉HP』

○参加費・・・無料

○内容
・銭湯の浴室での避難訓練 (着衣で行います)
・AEDを使った救命訓練
・消防署指導のもと、救急救命講習

を予定しています。
   
今回の「防災銭湯」には、
災害時お客様や従業員の命を守り被害を最小限に抑えるという、「立山鉱泉」としての防災訓練
防災訓練で災害時想定される事態を体験し、地域の結びつき防災意識を高める、地域としての防災訓練
災害時の入浴施設の役割を見直し、銭湯の防災の先駆的な取組を示すことで、「銭湯」業界としての防災訓練
という、3つの意味と目的があります。


☆「防災銭湯」は、銭湯・その他温浴施設の経営者・働く人向けの防災訓練でもあります。
上記の方限定で、今回の防災訓練の計画書、過去の訓練の実施報告書、銭湯の災害対応マニュアルも差し上げます。
自店で防災訓練したい方のサポートもします!! ぜひご参加ください!!


○主催 … 立山鉱泉

○お問い合わせ先 ・・・
立山鉱泉(電話 076-433-3636 担当・なかひら)  銭湯・奥の細道(MAIL:1010meguri@gmail.com)

【会場の銭湯・立山鉱泉の地図】


| イベント【参加者募集中!】 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ボンタン湯』とは何か??全国の銭湯500軒で開催♨阿久根市ぼんたん♨

bontan_pj_poster-723x1024.jpg


今年2021年もボンタン湯、行われます  → 「あくねボンタン湯2021」開催情報


2020年1月2月、全国500軒以上の銭湯で、『ボンタン湯』が行われます!!

上記のポスターを見た方中心に、SNS等で「ボンタン?」「ボンタンアメの湯?」「入浴剤?」と
ちょっと話題になり始めてますね。

ボンタン湯とは???
鹿児島県阿久根市特産の大きな柑橘「ぼんたん」を
銭湯の湯船に浮かべて楽しむ♨という日本最大規模の銭湯イベントです。
参加銭湯は、南は九州から北は東北まで、500軒以上!!

(鹿児島23、大阪132、東京380、千葉5、愛知3、兵庫10、京都1、徳島1、和歌山1、岩手1)

※「あくねボンタン湯」開催銭湯の情報は、こちら→ 『「全国あくねボンタン湯2020」開催情報

DSC08305.jpg

ゆず湯みたいなもの??たかがミカン風呂だろ、と思ったそこのあなた!
銭湯の大きな湯船にプカプカ浮かんだ大きな“ぼんたん”
プカプカ転がしたり沈めたり浮かんだり、想像以上に楽しいです!!!
そして、そのやわらかい柑橘の香り!!!
実際に触られる面白さでは、ゆず湯より上かも!?
(皮が厚いので、お客さんが大事扱ってくれれば、ネットを使わず湯船に入れても2・3日は持ちます。)


自然豊かな鹿児島県阿久根市の名産大きな「ぼんたん」
九州以外ではあまりなじみのない果実だと思いますが、
別名文旦・ざぼん・ジャボンなどの様々な呼び方があり、土佐文旦や晩白柚、河内晩柑などの品種があります。
阿久根のぼんたんは、鹿児島銘菓「ボンタンアメ」の原料でもあります。

46446135_2089723577914960_1900893495179083776_n.jpg 

最盛期は阿久根市内に550世帯あったぼんたん農家も、需要や価格低下、後継者不足で年々生産者が減り、
現在市内のぼんたん農家は30軒、そのうち後継者がいる農家はわずか4軒になってしまいました。
農家は高齢の方が非常に多く、このまま行くと将来「阿久根のぼんたん」は生産者がいなくなり消滅する可能性もあります。
そこで立ち上がったのが
阿久根市のぼんたん農家後継者と山田さん達で結成された「ボンタンプロジェクト」でした。
ぼんたんの可能性を探り、研修や商品研究・イベント等を行ってきました。その1つが今回の「ボンタン湯」です。

※ボンタンプロジェクト公式サイト→ 『あくねとボンタン ボンタンを未来につなげるプロジェクト


ボンタン湯のポスター 48340050_2106474109573240_6383973976422481920_n.jpg

第1回2017年に鹿児島市内の銭湯10軒で初めて行われた「ボンタン湯」。
2018年、当サイト管理人の所に大阪住吉の朝日温泉さんから「大きい柑橘浮かべた風呂やりたいんだけど頼める農家さんいる?」と電話がかかってきたのきっかけに、鹿児島県浴場組合さんに「ボンタンプロジェクト」を紹介してもらいました。
それが大阪の銭湯と鹿児島阿久根が繋がって、第2回目は大阪の銭湯7軒も加わって実施しました。
 →第2回2018年「ボンタン湯」
第3回2019年は、ボンタンアメのセイカ食品、鹿児島県浴場組合、住吉朝日温泉はじめとしたFor湯や大阪府浴場組合、銭湯盛り上げた~いの荒木さん、東京都浴場組合、全国の銭湯の協力により、
一気に参加銭湯は全国そして400軒を超えて大きく広がりました!!
この劇的な広がりは、関係者全員驚きました。そして、今年は500軒以上の銭湯が参加します。
 →第3回2019年ボンタン湯

EPlQ58RUwAIvwq8.jpeg
2020年1月、鹿児島阿久根に飛んで、自分の銭湯に入れるぼんたんを自ら出荷する大阪の銭湯経営者さん♨

「銭湯」と「ぼんたん農家」という完全異業種でのコラボ。
共に軒数の減少、利用者減、後継者不足等々の似た問題を抱えた両者が
タッグを組んだ今回の「ボンタン湯♨」


ともに斜陽産業と言われる「銭湯」も「ぼんたん」も、まだまだやり方次第で、大きな可能性があることを感じています。
こうした地方発のイベントが全国の銭湯に広がった事、
「ボンタン」という未知の物に挑む(笑)銭湯同士の横のつながりも生まれた事、
お客さんも銭湯側も喜んでもらえるイベントになったの事は、素直にうれしく思います。
こうしたプロジェクトに微力ながらお手伝いできて良かったです。


今年は全国の銭湯で開催なので、ご家族・お友達、銭湯仲間をお誘いの上、近くの銭湯へ。
2月6日(フロの日周辺で)やる銭湯が多いようです。
阿久根のボンタン農家さんが大事に育てたボンタン、優しく扱って楽しんでくださいね。

ボンタン湯に入ろう!!♨♨



あくねボンタン湯2020全国参加銭湯一覧


写真提供:ボンタンプロジェクト

| イベント【参加者募集中!】 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/22~ 尼崎・第一敷島湯で“おっきい”みかん風呂やります♨

今回で5回目、今年もみかん風呂をやります!!

1月22日(水)から数日間(※果実の状態による
兵庫県尼崎の関西屈指のレトロ銭湯「第一敷島湯」で
みかん風呂を行う事になりました♨

 IMG_0548_20190118074407344.jpg

この“巨大みかん”、正式には村松文旦という珍しい品種です。
“巨大みかん”は、愛媛の銭湯大好き・みかん農家の片山さんのご協力のもと
2019年年末に、片山さんと当サイト管理人が石垣の山を登り、収穫してきたものです!

今年の収穫、村松文旦の木がここ数年ないくらいの不作で
例年のものより、今年はかなり小さめで色づきもイマイチで数も少なくなっています。

すいません、自然のものなので。見た目は悪いですが
完全無農薬有機栽培なので、お風呂に入れても安心の文旦です。
EOonKFEUwAAj13L.jpeg 82202748_620970038713822_1606337220610883584_n.jpg 82660118_2418161251777471_7096923768576016384_n.jpg


たかが、みかん風呂だろ、と思ったそこのあなた!
湯舟にプカプカ浮いた“巨大みかん”のやわらかい柑橘の香り!
“巨大みかん”を水面で転がしたり沈めたり玩んだり、想像以上に楽しいです!!!
面白さでは確実にゆず湯より上です!

10154510_464729103711164_2867207011662749487_n.jpg 15894815_1397220613630299_5309451660642681784_n.jpg 15826602_1397225156963178_5887813510687883423_n.jpg 16114252_1406230999395927_783349854322878170_n.jpg 15941381_1406230979395929_1076875479416823158_n.jpg 


関西にお住まいの方は、1月22日(水)からは是非
ご家族・お友達、銭湯仲間をお誘いの上、第一敷島湯へ♨

CYHq0R8U0AAl4ei.jpg CYHxf7MUwAE2HuU.jpg CYHq0R0UAAAtLcs.jpg



尼崎・第一敷島湯で“巨大”みかん風呂♨

日時:2020年1月22日(水)から数日間 14:40~23:00
住所:兵庫県尼崎市杭瀬本町1丁目25−5  電話:06-6481-7120


アクセス:阪神電鉄 杭瀬駅より徒歩5分
入浴料:430円


主催:第一敷島湯  協力:明浜片山農園、銭湯・奥の細道  スペシャルサンクス:シロヤギさん




巨大みかんを提供してくれた片山さんのミカン畑は、愛媛県西予市明浜町狩浜地区にあり
「無茶々園」というみかん農家の集まりに入っています。
(この無茶々園、四十年以上前から柑橘類の無農薬・有機栽培に取り組んでいます)
一昨年、有機農業の先駆けとしての長年の取組みや地域作りでの功績が認められ、
『農林水産祭 むらづくり部門 天皇杯』を受賞しました。おめでとうございます!

明浜町狩浜、本当に素晴らしい所なので
興味ある方は是非 H P みてください。
すてきなHPですが、現地はこの100倍くらい良いです!!

CXc41UCUMAA0Dmm.jpg B2Pn2AhCQAAfS7c.jpg
IMG_7635.jpg B53TQORCQAAp_1W.jpg CXPM5AkUoAAFtNQ.jpg B6MnsvSCUAE2bAN.jpg B2Pnyl5CYAAJl01.jpg

| イベント【参加者募集中!】 | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT