fc2ブログ

銭湯・奥の細道 (東北と全国の銭湯巡り)

東北を中心に、全国の銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉・サウナ・共同浴場を紹介します!

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

清川湯(岩手県盛岡市・廃業)

○清川湯



住所 岩手県 盛岡市開運橋通1-19 (最寄り JR盛岡駅)  
電話 019-622-8200
営業時間 14時半〜21時過ぎ
定休日 月曜日
駐車場あり


※2015年1月15日に道路拡張の為に残念ながら廃業しました。
岩手日報の記事 【銭湯「清川湯」、65年に幕 盛岡、都市計画踏まえ決断】

【2012年2月入浴】

確か、ここが盛岡駅から一番近い銭湯だった気がする。
夜新幹線で盛岡に着いて急いで向かった記憶がある。

 
何ともさっぱりとした外観。
営業中の写真だが、普段からのれん等も出ていないようだ。


小規模なビル型銭湯
浴槽も小さめ、湯口は鯉に乗った小僧。
寒さ対策の二重入口や、湯気が充満した浴室が東北の銭湯いう感じ。

そして、ここの特徴は男女の境の壁にある。
まず、低い→185cm強? (都内とかの基準からいくとかなり低い)
そして、くもりガラス!!!



最近、東北の銭湯まわってて気づいたのだが
東北の銭湯って男女の境が曇りガラス(もしくは反対側が見えないくらい厚いガラス)になっている率がとても高い。。。気がする。
都内とかだとほとんど見ない形式だから
これは一種の「東北の銭湯文化」なのか?


【2012年11月訪問】

 

近くを通ったので営業時間の確認の為に寄りました。
前回は冬夜の訪問だったので
あまりよく分からなかった煙突や燃料の薪も確認できました。

岩手県山田町のある元銭湯のご主人から聞いた話だと
ここと同じ系列の「清川湯」が昔は一関市や山田町にもあったらしいです。

| 盛岡市 | 18:02 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅の湯(岩手県盛岡市・廃業)

○梅の湯



※2015年9月頃廃業されたそうです。(市内の他の銭湯の話によると。)

住所 岩手県 盛岡市本町通2−10−35   【 地図 】
電話 019-622-2814
営業時間 14時30分〜21時(冬季は20時)
定休日 日曜日、第二土曜日
最寄り 上盛岡駅(JR山田線)・盛岡駅(JR)   駐車場あり



【2012年2月入浴】

行ったのが2月だったので
内陸の盛岡市は結構雪が積もってました。


ビル型銭湯で
1階が銭湯、2階が軽食・喫茶、3階が住居? となっていた。
2階の軽食「梅」もなかなか良さそうな店なので
今回は入れなかったが次回は行ってみたい。


銭湯の方だが
近所の常連さんが通う年季の入った銭湯という感じ。

浴槽に昔実家の風呂で使っていた
ラッコちゃん温度計が浮かんでいて
「懐かしい!!」と思った。




軽食「梅 UME」の看板
「ランチョン弁当」? 「ランチ」じゃないのか?
調べてみたら、「ランチョン」も一応正式な英語で
ランチよりも「形式ばった昼食」らしい。 勉強になります。


盛岡市内「梅の湯」という屋号の銭湯2軒あるようで
「梅の湯」と「ながまち梅の湯」と区別されているようだ。

| 盛岡市 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |