銭湯・奥の細道 (東北の銭湯巡り)

東北を中心に、全国の銭湯(公衆浴場・お風呂屋さん)を紹介します! あと少し温泉共同浴場も。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宮城県の銭湯、スーパー銭湯、共同浴場、日帰り温泉 全軒一覧&マップ


IMG_5908.jpg

2016年11月現在営業中の宮城県の銭湯(公衆浴場・お風呂屋さん)、スーパー銭湯、共同浴場、日帰り温泉等の
すべての入浴施設の住所・電話番号等をまとめたリストとマップです。

・・・銭湯(公衆浴場・お風呂屋さん)  県内の銭湯に確認したので、銭湯はこの9軒でほぼ間違えありません。
    宮城県の銭湯入浴料金は、大人400円 小学生140円 幼児80円です。(2015年4月改定)
・・・スーパー銭湯、共同浴場、日帰り温泉施設 等の入浴施設  に区分し表示してあります。

この他に営業中の銭湯、スーパー銭湯、温泉等があれば、是非お知らせください!
※営業時間、定休日等が変更になっている場合もあるので、遠方から行かれる際は電話確認する事をお勧めします。
変更・間違えや疑問点がありましたら、コメント欄メールで教えてください。

このページはリンクフリーです。どんどん活用し広めてください!!!
ただ、内容を転載(コピペ)してHP等に使用する場合はご連絡ください。

【情報は、1軒ずつ直接訪問もしくは電話やHPで確認したものです。2016年11月】
屋号(店名)にリンクが貼ってあるものは、実際に訪ねた時のレポート・詳細ページにとびます。
 ↓クリックすると、それぞれの市町村の入浴施設リストにジャンプします。 
<仙台市・5軒> <気仙沼市・2軒> <石巻市・1軒> <塩竈市・1軒> 
→→→→→ ≪全国47都道府県の銭湯 全軒一覧&銭湯マップ≫

※一覧はまだ追記中でマップの方が最新の状態になっています。

宮城県の銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉マップ
  マップ上で、宮城県の入浴施設の場所を確認出来ます!(スマホ・タブレットの場合、現在地も表示されるはずです)



◎仙台市の銭湯・お風呂屋さん 5軒
かしわ湯 ←クリックすると実際に訪ねた時のレポート・詳細ページが見れます。  ♪おすすめ
    ※2015年10月より休業中です。
    住所:宮城県仙台市青葉区一番町1-11-31   電話:022-222-3673   【 地図 】
    営業時間:15時〜21時30分   定休日:月曜日
    最寄り:仙台、あおば通駅   駐車場あり
駒の湯
    住所:宮城県仙台市青葉区国分町1-4-19   電話:022-221-2859   【 地図 】
    営業時間:14〜22時(受付は21時30分まで)   定休日:日・水曜日
    最寄り:広瀬通、仙台駅   駐車場なし
花の湯     
    住所:宮城県仙台市青葉区中江1-20-23   電話:022-223-1521   【 地図 】
    営業時間:15時〜21時30分   定休日:月曜日
    最寄り:東照宮駅   駐車場あり
喜代乃湯
    住所:宮城県仙台市宮城野区小田原1-8-5   電話:022-256-5749   【 地図 】
    営業時間:平日・祝祭日16時〜22時  日曜日14時〜22時   定休日:月曜日
    最寄り:仙台、榴ヶ岡駅   駐車場あり
鶴の湯
    住所:宮城県仙台市太白区長町4-3-24   電話:022-248-3028   【 地図 】
    営業時間:15時〜22時30分   定休日:月曜日
    最寄り:長町駅   駐車場あり

●錦湯      住所:仙台市宮城野区原町2−3−15  ※2011年3月31日廃業。
●寿の湯     住所:仙台市若林区穀町35  ※2011年3月?に廃業。
●白山湯     住所:仙台市若林区荒町153  ※2010〜11年頃? 廃業。


◎気仙沼市の銭湯・お風呂屋さん 2軒
亀の湯  ♪おすすめ
    住所:宮城県気仙沼市魚町1-5-3   電話:0226-22-0536   【 地図 】
    営業時間:14時〜20時30分(漁船の入港状況で午前中から営業する日もあり)   
    定休日:第1・3日曜日 [1月〜5月の間] (夏〜秋の盛漁期は、基本定休日なし)
    最寄り:気仙沼、鹿折唐桑駅   駐車場あり
友の湯  ♪おすすめ
    住所:宮城県気仙沼市古町1-3-23   電話:0226-22-2581   【 地図 】
    営業時間:15時30分〜20時30分(季節で変更あり)  定休日:月曜(季節で変更あり)   
    最寄り:気仙沼駅   駐車場あり


◎石巻市の銭湯・お風呂屋さん 1軒
つるの湯  ♪おすすめ
    住所:宮城県石巻市住吉1-8-43   電話:0225-23-1636   【 地図 】
    営業時間:15時〜20時   定休日:月・水・金曜日
    最寄り:石巻駅   駐車場あり 

●日和湯     住所:石巻市大手町5-9  ※何年か前に廃業。
●孔雀湯     住所:石巻市門脇町3-8-5  ※2010年頃(もっと前?)に廃業。


◎塩竈市の銭湯・お風呂屋さん 1軒
えびす湯
     住所:宮城県塩竈市南町1-16   電話:022-362-1257(赤井商店)←つながらない事が多いです   【 地図 】
     営業時間:16時〜18時15分   定休日:日・水・金曜日
     最寄り:本塩釜駅   駐車場?

●港湯      住所:塩竈市新富町17−24  ※2011年3月津波被害で廃業。


→→→ 全国47都道府県の銭湯(公衆浴場・お風呂屋さん) 全軒リスト

| 仙台市 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かしわ湯 (宮城県仙台市・休業中) ♪おすすめ

○かしわ湯



※2015年10月より休業中です。

住所: 宮城県仙台市青葉区一番町1-11-31  (最寄り JR 仙台、あおば通駅)  【 地図 】
電話: 022-222-3673
営業時間: 15時〜21時30分
定休日: 月曜日

駐車場あり


【2012年8月入浴】

ここが5軒ある仙台市内の銭湯で、最後に訪ねた1軒でした。
仙台駅から一番近い銭湯です。大正時代から続く、かなり歴史のある銭湯。


 

ビル型銭湯。今回は地下です。どんどん降りて行きます!




ビル型銭湯には珍しく番台方式。

富士山のモザイク絵がなかなか良い!
浴槽は浅いのと深いのに分かれていました。
ここ、「ブラックシリカ」っていう謎の鉱石が浴槽に入っています。
同じ仙台市内の花の湯さんでも使っていたから、この地域ではメジャーなのかな?

ここだったかな、桶に男性用カツラの広告が入っていたの?
男湯の桶に男性カツラの広告とは、なんともピンポイント!
なんでも近所の床屋さん(かしわ湯さんの同級生)が広告出しているそうだ。

あとで聞いたんですが
ここ男湯と女湯非対称で、男湯は奥に縦長、女湯は横長という設計。
昔は男と女が逆で使っていたそうです。
ちなみに女湯のモザイク絵は松島らしい。
ペンキ絵にしても、タイル絵にしても、「ご当地モノ」って意外と少ないので 貴重! 
でも、男は見れませんが。。。


ここの奥さん
あまり銭湯の番台で見ないようなタイプの方で
初めて行くとちょっとビックリするかも。
本人は否定してましたが(笑) 若くて美人な方です。

ツイッターをやっています。



  
かしわ湯の近くにあった神社
ベンチに座っている人がまるで森の中にいるようだ!!

あとちょうど行った時、仙台でのジョジョ展が開催中で、
かしわ湯さんの近くに「オーソン」が出現していました!(「ジョジョの奇妙な冒険」の中に登場する架空のコンビニ)
※今は普通のローソンに戻っています。

| 仙台市 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寿の湯(宮城県仙台市・廃業)

○寿の湯


住所 宮城県 仙台市若林区穀町35

2012年3月?に廃業


【2012年8月訪問】

行った時には1階のコインランドリーだけ営業していて
看板も「銭湯」の部分が黒く潰されていました。
 


1階分に貸し店舗(昔は飲食店とか学習塾が入ってたみたい)
2階が銭湯、3階は住居という形のよう。

近所の人の話だと
3月11日以降銭湯の方は営業止めてそのままやめたらしいです。

| 仙台市 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白山湯(宮城県仙台市・廃業)

○白山湯



住所 宮城県 仙台市若林区荒町153

2010〜11年頃? 廃業
白山湯さんがいつの段階で廃業したのか不明なのですが
2011年の震災前には廃業していたようです。


【2012年8月訪問】

他の店舗の後ろに隠れるような立地です。
 

全体としてトタンに覆われた建物。
かなりの歴史を感じる。廃業残念です。
 

| 仙台市 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

錦湯(宮城県仙台市・廃業)

○錦湯


住所 宮城県 仙台市宮城野区原町2−3−15


※2011年3月31日廃業。


【2012年8月訪問】

 
  

廃業した事はすでに知っていたが
訪ねたちょうどその日に解体工事をしていた。

この錦湯
3月11日の地震で設備が壊れての廃業かと思ったら
どうやら違ったようだ。

河北新報社夕刊編集部の公式ブログ

↑その辺の詳しい経緯が書かれている。

ご主人は体調を崩していたようでそれが直接的な原因なのかもしれない。
震災直後、お風呂を求める近所の人達で行列したという事は
他のブログ等でも書いてあった。

単に「いい話」と片づけられない話である。
錦湯の廃業に関しての経緯を知って、そう思った。


同じ市内のかしわ湯さんの話では
ここのペンキ絵はとても立派で、錦湯さんも大変思い入れがあったようで
建物の解体が遅くなったのもその絵に一因があるそうです。
絵を譲る方を探していたそうですが、
結局見つからず絵はもう残っていないそうです。

| 仙台市 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT