FC2ブログ

銭湯・奥の細道 (東北の銭湯巡り)

東北を中心に、全国の銭湯(公衆浴場・お風呂屋さん)を紹介します! あと少し温泉共同浴場も。

≫ EDIT

♨『銭湯大学』開校します♨ 銭湯(公衆浴場)で論文を書きたい方へ

IMG_1404_20170618094010af7.jpg
※画像は本文とは直接関係ありません。

♨『銭湯大学』♨
「銭湯(公衆浴場)で論文を書きたい方の研究、調査のお手伝いします。」


《重要なお知らせ》
令和2年度(2020年度)の受け付け開始します。
詳しい内容や連絡先は下記の文章お読みください。


※同時に、論文作成に協力してくれる銭湯や温浴施設経営者を随時募集しています。
具体的な内容としては、論文作成の為のインタビュー、銭湯での調査等になると思います。
銭湯によって受けられる案件と受けられない案件があると思うので、
内容を聞いて、協力可能なものだけで構いません。
我こそは、協力してもいいよという方、よろしくお願いします



今年でこの取組も5年目ですが、過去関わった学生の論文のテーマとしては
「災害の中での銭湯」 「若い担い手による銭湯運営」
「公衆浴場での災害時の水利用」 「銭湯の存続の可能性や社会的な役割」 「地域コミュニティとしての銭湯」
「明治~昭和期の大阪の銭湯について」 「銭湯の継続的な経営について」

熊本大学、同志社大学、立命館大学、首都大学東京(東京都立大)、神戸大学、九州大学、京都大学 等があります。


近年、テレビや新聞、雑誌、WEBメディアに
『銭湯』が取り上げられる機会がとても増えました。
その結果、卒論やレポート等の論文に取り上げられる機会も増えていると思います。

ですが、現状として
「銭湯(公衆浴場)」をメインテーマに研究している教授や研究者をあまりおらず
そうした方の指導やアドバイスを直接受けるのは、なかなか難しいです。
大学の教授や准教授とはいえ、同じ分野の中でも一つ専門が違えば
ほぼ一般人と同レベルの知識しか持ってない事が普通です。
それに日本で出版されている銭湯関連の書籍の多くが
銭湯愛好家が書いた「お気に入りの銭湯紹介本」で、建物や入浴紀行文メインな物です。
先行研究や論文に必要なデータや資料は圧倒的に不足しているのが現状です。

この「銭湯・奥の細道」 (→過去の活動) を立ち上げて5年以上が経ち、
全国の銭湯の情報を調べ実際に訪ねたり、
銭湯に関する資料や書籍を読んだり、
そこで働く方、入りに来ているお客さん、浴場組合の方と話したりする機会も多くありました。
その結果、たぶん普通の人よりは、「銭湯」の現状や情報に詳しくなったと思います。
その知識や経験を生かし、若い方の為に、こういう活動をしてみようと考えました。
たぶん、他では一切やっていない活動だと思います。


学生の論文や研究、調査のお手伝いや
大学生に限らず、専門学生、一般の方の相談を、原則無償で受けます。
銭湯(公衆浴場)に関するものであれば、どんなテーマでもOKです。
銭湯の方、浴場組合、自治体、博物館の方もOKです。

もちろん、本当の大学でもないですし、金をもらうわけでもないので
大学の授業としてある「卒論指導」のような
きめ細かいサポートはしませんし、出来ません!
当たり前ですが、研究・調べる・書くのは本人です。


銭湯について人より詳しいとはいえ、
銭湯に関する事何でも知ってる訳ではありません。知らないことの方が多いです。
スーパー銭湯、温泉、サウナ等についてもまだまだ勉強中です。

出来るのは、そのテーマだったら、こういう本や資料があるよ。
それ調べたいなら、ここかこの人に聞くといいよ。
その程度の“あくまでアドバイス”です。

役に立つまともな意見が返ってきたら、ラッキー!くらいの期待度でメールしてください。
もし返信来なくても決して怒らないで。
また、話を聞いた上で、「そのテーマで調べるの難しいと思う」
「それなら銭湯がテーマでなくても良いと思う」と、アドバイスした事もあります。

本業の仕事もあるので、すぐには返事できません。基本、メール等の返信は遅いです。
だから、「来週提出のレポートを銭湯をテーマに書きたいで、今すぐ教えてください」なんて
メールは絶対してこないでください!


メールをする際は
・件名「銭湯大学」
・自分の氏名と所属。
・どういうテーマで研究・調査したいのか?(銭湯+ 分野、どういう切り口、地域等々・・・)
・なぜそのテーマを選んだか?
・現時点でどれくらい調べてるか?(集めた本、資料等・・・)
くらいは最低限書いてください。

送信先 
1010meguri@gmail.com



なぜこんな活動を始めるかというと
ある大学生の銭湯(公衆浴場)というテーマの卒論の手伝いしたり
大学の銭湯サークルに合宿先の銭湯を紹介したり
銭湯のミライとは?」の記事を読んだある会社の方や博物館学芸員の方から相談受けたりしました。
その事で、自分自身の勉強にもなったり、知識や人の繋がりを広げるきっかけにもなりました。
どうしても、完全に一人でサイトの運営やってると、興味や見方が偏るっていくことを感じるので
そういう点を補完する意味でも自分にとってプラスになると思ったので。
自分自身がさらに学ぶきっかけが欲しいのもあります。

どれくらい反応があるかは未知数ですが
本気で銭湯の事を考えている若い人の力にはなりたい。と思うので
よろしくお願いします。


| コラム的なもの | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

徳島県 銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉・サウナ 全軒一覧&マップ(2020年最新版)

DSC06919.jpg
徳島市・昭和湯(営業前に許可いただいて撮影しています)

【重要】現在、新型コロナウイルス感染拡大防止また緊急事態宣言の為、臨時休館や営業日・営業時間の変更、サウナ休止等をしている銭湯、温浴施設が多くあります。それぞれのHP等で営業状況をご確認ください。

2020年5月現在営業中の徳島県内の銭湯、スーパー銭湯、日帰り温泉、健康ランド、スパ、サウナ等の
すべての入浴施設の住所・電話番号・営業時間・定休日・設備・HP・入浴料等をまとめたマップ(地図)です。
営業情報は、1軒ずつ電話をかけたりHPで確認し調べています。

 ・・・銭湯(一般公衆浴場・お風呂屋さん)、公営浴場等  15軒
     銭湯入浴料金(上限)は、大人400円 小学生150円 未就学児70円 洗髪料無料です。(2014年12月改定)
 ・・・スーパー銭湯、温泉施設、スパ等
 ・・・日帰り入浴可能なホテル、温泉宿、健康ランド等  
 ・・・サウナ、入浴での利用可能なカプセルホテル等    
・・・休業中、廃業した 入浴施設          に区分し表示してあります。

この他に営業中の銭湯、スーパー銭湯、日帰り温泉等があれば、是非お知らせください!
※臨時休業、営業時間等が変更になっている事もあるので、遠方から行かれる際は電話確認をお勧めします。
営業情報の変更・間違えや疑問点がありましたら、コメント欄メールで教えてください。

このページはリンクフリーです。どんどん活用し広めてください!!!
ただ、内容を転載(コピペ)してHP等に使用する場合はご連絡ください。
♨♨♨徳島のお風呂屋さんに行く際の参考にご活用ください♨♨♨

 徳島県 銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉マップ 
※パソコン、スマホ等で場所を検索、現在地からの交通手段、道順も調べられます→ ♨マップの使い方♨


→  <<徳島県>>  <<愛媛県>>  <<香川県>>  <<高知県>>
→→ ≪全国47都道府県の銭湯、スーパー銭湯、日帰り温泉 全軒一覧&マップ≫

         ↓クリックすると、それぞれの市町村の銭湯リストにジャンプします。 
東部地域  <徳島市> <鳴門市> <小松島市> <上板町> <板野町> <阿波市> <吉野川市> 
中央西部  <つるぎ町> <美馬市> <神山町> <上勝町> <東みよし町> <三好市> 
南部地域  <阿南市> <那賀町> <美波町> <海陽町>


◎【東部地域】◎

◎徳島市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

新町温泉 (徳島市)
住所: 徳島県徳島市東大工町2-28-2
電話: 088-622-8306
営業時間: 朝6:00~22:00   
定休日: 第3日曜日
最寄り:徳島、阿波富田駅  駐車場あり10台
主な設備:フロント、主浴槽・水風呂・電気風呂・うたせ湯・薬湯・塩湯・高湿サウナ

吉の温泉 (徳島市)
住所: 徳島県徳島市北前川町4丁目8-5
電話: 088-653-2439
営業時間: 14:30~22:00
定休日: 月曜日
最寄り:徳島駅   駐車場あり10台
主な設備:フロント。主浴槽、薬湯、ジェット、サウナ、水風呂

ことぶき温泉 (徳島市)
住所: 徳島県徳島市安宅1丁目3-24
電話: 088-653-1786
営業時間: 13:30~22:00
定休日: 毎月10日、25日
最寄り:徳島、阿波富田駅(遠い)  駐車場あり15台
主な設備:主浴槽、露天風呂、ジェットバス5種、ジュピナバス、低温サウナ

安宅温泉 (徳島市)
住所: 徳島県徳島市安宅1丁目6-38 
電話: 088-653-7440
営業時間: 14:00~20:00(最終入店19時30分)  
定休日: 毎月15日
最寄り:阿波富田、徳島駅(遠い)   駐車場あり4台
主な設備:番台。主浴槽、日替わり薬風呂

大和湯 (徳島市)
住所: 徳島県徳島市津田町2丁目26   
電話: 088-662-3986
営業時間: 14:00~22:30
定休日: 毎月5日、15日、25日   
最寄り:阿波富田駅(遠い)  駐車場あり6台
主な設備:番台(男女ともつい立てあり)、主浴槽、ジェット、水風呂、薬湯、遠赤外線サウナ

昭和湯 (徳島市)  ♪オススメ
☆2018年8月24日、リニューアルオープン!!
住所: 徳島県徳島市津田本町3-3-23 
電話: 088-662-0379
営業時間: 14:00~22:30(最終受付22時)
定休日: 毎月3日、13日、23日   
最寄り:阿波富田駅(遠い)
駐車場あり (21台)
主な設備:フロント。主浴槽、シルキーバス、軟水、サウナ、水風呂、かわり風呂
特記事項:不定期で軒先イベント開催

元町湯 (徳島市)
☆2015年12月にリニューアルオープン!
住所: 徳島県徳島市佐古八番町7-8   
電話: 088-653-1043
営業時間: 13:00~22:30(最終受付22時)
定休日: 毎月10、25日   
最寄り:蔵本駅   駐車場あり18台
主な設備:主浴槽、ホワイトイオンバス、低周波電気風呂、水風呂、サウナ

川内温泉 (徳島市)
住所: 徳島県徳島市川内町旭野365-11
電話: 0886-65-5963
営業時間: 平日10:00~25:00 土曜7:00~26:00 日祝7:00~25:00
定休日: 毎月15日(日・祝の場合は翌日)
最寄り:-   駐車場あり
主な設備:フロント。大浴場・水風呂・電気風呂・ジェットバス・露天風呂・高湿サウナ・塩サウナ・マッサージ・薬湯、開閉式天井

天然温泉 あらたえの湯 (徳島市)   <HP>
住所:徳島県徳島市南田宮1丁目2番8号
電話: 088-633-0261
営業時間:月~木 朝8:00~25:00(最終受付 24:00)
金曜日・土曜日・祝日の前日 朝8:00~26:00(最終受付 25:00)
定休日:第2水曜日
最寄り:佐古駅   駐車場あり(350台)
入浴料:大人700円~
温泉の泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素温泉(高張性、中性、低温泉)
主な設備:露天風呂、壺風呂、炭酸泉、内湯、電気風呂、ドライサウナ、ソルトサウナ、水風呂
特記事項:お食事処、岩盤浴、リラクゼーション

天然温泉えびすの湯 (徳島市)   <HP>
住所:徳島県徳島市論田町新開66-96
電話:088-662-1126
営業時間:朝8:00~24:00(最終受付23:30)
定休日:第2木曜日 ※休日の場合、定休日は変更
最寄り:-   駐車場あり(150台)
入浴料:大人700円
温泉の泉質:含鉄-ナトリウム・マグネシュウム-塩化物温泉(高張性・中性・低温泉)
主な設備:主浴槽、ローリングバス、露天風呂、岩風呂、五右衛門風呂・つぼ湯、タワーサウナ、太陽のかま風呂、水風呂
特記事項:お食事処、岩盤浴、リラクゼーション

あいあい温泉 (徳島市)   <HP>
住所:徳島県徳島市川内町平石若宮185-1
電話:088-665-7788
営業時間:朝8:00~24:00(最終受付23:30)
日曜日朝7:00~24:00(最終受付23:30)
定休日:第3水曜日(祝日の場合は翌日)
最寄り:-   駐車場あり(150台)
入浴料:大人600円
温泉の泉質:ナトリウム・マグネシウム塩化物泉(高張性中性冷鉱泉)
主な設備:露天風呂、大浴槽、あわ風呂、エステバス、シルキーバス、遠赤外線サウナ、塩サウナ(女)、水風呂
特記事項:お食事処、リラクゼーション

八万温泉 乙女の湯 (徳島市)   <HP>
住所:徳島県徳島市八万町下長谷258番地
電話:088-668-5526
営業時間:朝8:00~24:00
定休日:4月、7月、11月の第2水曜日(祝日の場合は翌日)
最寄り:文化の森駅(遠い)   駐車場あり(台)
入浴料:大人一般500円
温泉の泉質:メタケイ酸の天然温泉
主な設備:大浴場、ジェットバス、ロイヤルコース(ドライサウナ、塩サウナ、露天風呂、水風呂)
特記事項:軽食コーナー、整体コーナー、エステティックサロン、酸素カプセル、フィットネス、100円市場

びざんの湯(ホテルサンルート徳島) (徳島市)   <HP>
住所:徳島県徳島市元町1丁目5-1
電話:088-653-8111
入浴時間:07:00 ~20:00
定休日:無休
最寄り:徳島駅   有料駐車場あり
日帰り入浴料:大人530円~
温泉の泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物冷鉱泉
主な設備:大浴場、サウナ
特記事項:宿泊、レストラン、カフェ

ネクセル リラクゼーション&スパ (徳島市)   <HP>
※男性専用の施設です。
住所:徳島県徳島市大道1-8
電話:088-679-1230
営業時間: 16:00〜翌朝10:00
定休日:無休
最寄り:徳島市   駐車場あり(50台有料)
入浴料:大人650円~
主な設備:サウナ、大浴場、バイブラバス、超音波バス寝風呂
特記事項:宿泊、レストラン、リラクゼーション、リラックスルーム

●ほてい温泉  ※長期休業中?のようです。
住所: 徳島県徳島市富田橋2丁目50-2   電話: 088-622-2493 ←この番号通じない
営業時間: 13:30~21:00   定休日: 毎月4日、17日
最寄り:阿波富田駅   駐車場あり
主な設備:ジェットバス、乾式サウナ、水風呂

●橘湯 (廃業・徳島市)  ※2019年1月末に閉店したそうです。
住所: 徳島県徳島市富田橋7丁目35-1   電話: 088-653-3525
営業時間: 13:00~24:00  定休日: 月曜日
最寄り:二軒屋駅   駐車場なし
●昭和温泉 ※2015年頃に廃業されたようです。
住所:徳島市昭和町6丁目48-2   電話:088-654-7454
営業時間 15時30分~22時   定休日 毎月 6日、16日、26日   駐車場あり
●城北温泉   徳島市北田宮4丁目3-14 ※2012年?頃廃業。電話確認。
●繁栄湯   徳島市北島田町1丁目2  ※2012年?頃廃業。電話確認。
●清水湯   徳島市富田町1丁目12-2  ※何十年?も前にやめたらしい。電話確認
●徳島温泉   徳島市徳島本町3丁目7 ※2010年?頃廃業。市内の銭湯の情報。
●宝温泉   徳島市佐古二番町3-18 ※2009年?頃廃業。電話確認。

●かんぽの宿 徳島  ※2019年12月20日をもって営業を終了しました。
住所:徳島県徳島市八万町中津山3-70   電話:088-625-1255
●サウナファミリー  ※2018年6月20日閉店しました。
※男性専用のサウナです。
住所:徳島県徳島市南新町2丁目34−1   電話:088-622-7001
営業時間:24時間営業  定休日:無休


◎鳴門市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

東浜温泉 (鳴門市)
住所: 徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜403
電話: 088-686-2661
営業時間: 13:00~22:30  
定休日: 火曜日
最寄り:撫養、鳴門駅   駐車場あり14台
主な設備:番台。主浴槽、薬湯、水風呂、サウナ

●東湯  ※2015年10月より休業中。
住所:鳴門市撫養町小桑島字日向谷27   
電話:088-686-4774  
営業時間 15:00~23:00   定休日なし
最寄り:鳴門駅   駐車場あり
主な設備:主浴槽、薬湯、電気風呂、サウナ、冷凍サウナ、水風呂、滑り台付き水風呂

鳴門天然温泉 あらたえの湯   <HP>  ♪オススメ
☆2017年11月17日オープン!!
住所:徳島県鳴門市撫養町大桑島字北ノ浜8番2
電話:088-676-2611
営業時間:朝8:00~24:00(最終受付 23:00)
定休日:不定休(HPで確認)
最寄り:鳴門駅(遠い)   駐車場あり(176台)
入浴料:大人平日650円~
温泉の泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物冷鉱泉(高張性、中性、冷鉱泉)
主な設備:露天風呂、炭酸風呂、ジェット風呂、源泉風呂、つぼ風呂、電気風呂、ロウリュサウナ、水風呂
特記事項:お食事処、ロイヤルラウンジ、カラオケ、リラクゼーション、ボートレース場と海が間近に見られます!

●養老湯   鳴門市撫養町林崎字北殿町130  ※2009年12月31日に廃業。来るお客さんが年々減っていって廃業を決めたそうです。ご主人に市内の銭湯の事教えていただきました。
●八幡湯   鳴門市撫養町黒崎字八幡63  ※2013年7月に廃業。電話確認。
●錦湯   鳴門市撫養町斎田字浜端南50-9  ※2013?・2012?年頃廃業。市内の銭湯さんの情報。


◎小松島市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

日の峰温泉 (小松島市)
住所: 徳島県小松島市小松島町字北浜49-1
電話: 0885-32-1417
営業時間: 15:00~23:00   
定休日: 毎月3日、13日、23日
最寄り:南小松原駅   駐車場あり11台
主な設備:番台(女湯はついたてあり)。大浴槽、小浴槽、水風呂

稲荷湯 (小松島市)
住所: 徳島県小松島市中郷町字桜馬場72-1
電話: 0885-32-8720
営業時間: 15:00~22:00(最終受付21:30)
定休日: 毎月8日、18日、28日
最寄り:中田駅   駐車場あり11台
主な設備:フロント。主浴槽、こども風呂、薬湯、水風呂、サウナ、コインランドリー

湯処あらたえ 小松島店 (小松島市)   <HP>
※元「おたかラッコの湯 御寳言泉」が経営変わりました。
住所:徳島県小松島市立江町黒岩13-1
電話:0885-38-2611
営業時間:9:00~24:00(最終受付23:30)
定休日:第3火曜日
最寄り:阿波赤石、立江駅   駐車場あり(150台)
入浴料:大人600円
温泉の泉質:ナトリウムー塩化物強塩冷鉱泉 (低張性アルカリ性低温泉)
主な設備:内風呂、ジェット風呂、香りの湯、水風呂、露天風呂、高温ロウリュサウナ、塩サウナ
特記事項:お食事処、岩盤浴、リラクゼーション

●宝温泉  ※2017年?ごろから休業中のようです。
住所:小松島市横須町8-36   電話:0885-32-3040   地図
営業時間 15:00?~22:30?   定休日 水曜日?   
最寄り:南小松島駅   駐車場あり


◎上板町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

吉野川温泉 (上板町)
住所: 徳島県板野郡上板町椎本字四宮西388
電話: 088-694-2242
営業時間: 10:00~24:00   
定休日: 毎月20日(土、日、祝日にあたると翌日休み)   
最寄り:-   駐車場あり (150台)
温泉の泉質:弱アルカリ性単純温泉
主な設備: 大浴場・水風呂・電気風呂・ジェットバス・竹炭風呂・露天風呂・ワイン風呂・高湿サウナ・塩サウナ
特記事項:軽食処、休憩処、リラクゼーション


◎板野町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

あせび温泉やすらぎの郷 (板野町)   <HP>
住所:徳島県板野郡板野町大坂字椋木原30-1
電話:088-672-1126
営業時間:10:00~21:30(最終受付は21:00)
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
最寄り:阿波大宮駅(遠い)   駐車場あり(100台)
入浴料:大人500円
温泉の泉質:アルカリ性イオウ鉱泉
主な設備:大浴場、ジェットバス、あくあバス、薬湯、露天の湯、ミストサウナ、ドライサウナ、水風呂
特記事項:休憩室 


◎阿波市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

天然温泉御所の郷 (阿波市)   <HP>
住所: 徳島県阿波市土成町吉田字梨木原1番地
電話:088-695-4615
営業時間:10:00~23:00(最終受付22:00)
定休日:第4水曜
最寄り:-   駐車場あり(200台)
入浴料:大人600円
温泉の泉質:ナトリウム塩化物 炭酸水素塩泉
主な設備:露天風呂、大浴場、寝湯、高温サウナ、低温サウナ
特記事項:お食事処、岩盤浴(女)、リラクゼーション、カラオケ

土柱ランド新温泉 (阿波市)   <HP>
住所:徳島県阿波市阿波町桜ノ岡165
電話:0883-35-3431
営業時間:平日 14:00~22:00 (最終受付 21:30)
土日祝 11:00~22:00 (最終受付 21:30)
定休日:休館日あり
最寄り:-   駐車場あり(50台)
入浴料:大人600円
主な設備:ラドン温泉、サウナ、水風呂
特記事項:宿泊、お食事

土柱休養村センター 阿波土柱の湯 (阿波市)   <HP>
住所:徳島県阿波市北正広205-1
電話:0883-35-5471
営業時間:10:00~22:00
定休日:木曜日
最寄り:-   駐車場あり(50台)
入浴料:大人500円
主な設備:露天風呂、大浴場、サウナ、水風呂
特記事項:お食事処、リラクゼーション、休憩室、カラオケ、バーベキュー場


◎吉野川市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

鴨島温泉「鴨の湯」 (吉野川市)   <HP>
住所:徳島県吉野川市鴨島町飯尾415-1
電話:0883-22-1926
営業時間:12:00~22:00
定休日:毎月第3木曜日
最寄り:鴨島駅(遠い)   駐車場あり(60台)
入浴料:大人500円
温泉の泉質:ナトリウム・塩化物泉
主な設備:露天風呂、サウナ、休憩室

ふいご温泉 (吉野川市)   <HP>
住所:徳島県吉野川市山川町久宗31-1MAP
電話:0883-42-4700
営業時間:6:00~8:30 10:00~22:30
定休日:不定休
最寄り:阿波山川駅(遠い)   駐車場あり(50台)
入浴料:大人600円
温泉の泉質:緑ばん鉄泉(単純冷鉱泉)
主な設備:大浴場、サウナ
特記事項:宿泊、お食事処

●四季芳る 美郷の湯 (閉店・吉野川市) ※2020年4月5日に閉店したようです。
住所:徳島県吉野川市美郷村奥丸75-1 電話:0883-43-2626
HP→ http://misatonoyu.com/



◎【中央西部】◎

◎つるぎ町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

剣山木綿麻温泉 (つるぎ町)   <HP>
住所:徳島県美馬郡つるぎ町貞光字長瀬127-2
電話:0883-62-5500
営業時間:10:00~21:00(1月1日~3日のみ午後6時まで)
定休日:毎週月曜(祝祭日の場合は翌日火曜)
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人400円
温泉の泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉
主な設備:大浴場(エアレスジェットバス)、サウナ、薬湯、露天風呂、無料休憩所

岩戸温泉 つるぎの宿 岩戸 (つるぎ町)   <HP>
住所:徳島県美馬郡つるぎ町一宇赤松6-9
電話:00883-67-2826
営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜日
最寄り:-   駐車場あり(20台)
入浴料:大人400円
主な設備:大浴場
特記事項:宿泊、お食事処、ランドリー

●貞光温泉   美馬郡つるぎ町貞光字西浦1  ※2012年12月31日で廃業。電話確認


◎美馬市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

つるぎの湯大桜 (美馬市)   <HP>
住所:徳島県美馬市木屋平字川井270
電話:0883-68-2424
営業時間:平日13:00~21:00 土日祝日:11:00~21:00
定休日:月曜日(祝祭日の場合はその翌日)
最寄り:-   駐車場あり(20台)
入浴料:大人500円
主な設備:浴槽、サウナ、休憩室
特記事項:宿泊、お食事処、研修室、多目的ホール

四国三郎の郷 (美馬市)   <HP>
住所:徳島県美馬市美馬町字境目39-10
電話:0883-55-2002
入浴時間:13:00~21:00
定休日:年中無休
最寄り:-   駐車場あり(台)
入浴料:大人300円
主な設備:浴室
特記事項:オートキャンプ場、売店、コインランドリー、温水シャワー、センターハウス、バーベキューハウス、交流体験棟


◎神山町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

神山温泉ホテル四季の里&いやしの湯 (神山町)   <HP>
住所:徳島県名西郡神山町神領本上角80-2
電話:088-676-1117
営業時間:10:00~20:00(10月~3月) 10:00~21:00(4月~9月)
定休日:第4火曜日(祝日は営業)
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人620円
温泉の泉質:ナトリウム塩化物・炭酸水素泉(含重曹食塩泉)
主な設備:主浴槽(気泡・ジェット)、イベント湯、半露天風呂、サウナ、水風呂、うたせ湯、寝湯、子供湯
特記事項:宿泊、レストラン、マッサージ室、休憩室


◎上勝町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

月ケ谷温泉・月の宿 (上勝町)   <HP>
住所:徳島県勝浦郡上勝町福原平間70
電話:0885-46-0203
営業時間:10:00~20:00受付
定休日:第二水曜日 ※変更の場合あり
最寄り:-   駐車場あり(100台)
入浴料:大人550円
温泉の泉質:単純硫黄冷鉱泉(低張性アルカリ性冷鉱泉)
主な設備:主浴槽、気泡湯、ジェット、岩風呂、サウナ、水風呂、 休息所
特記事項:宿泊、バンガロー、レストラン、貸し切り風呂


◎東みよし町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

美濃田の湯 (東みよし町)   <HP>
住所:徳島県三好郡東みよし町足代1650
電話:0883-76-5226
営業時間:10:00~21:00(最終受付 20:30)
定休日:毎週火曜日・12月31日 ※火曜日祝日の場合は翌日休み。1月・6月は機械メンテナンスのため、臨時休業あり
最寄り:辻駅(遠い)   駐車場あり
入浴料:大人600円
主な設備:露天風呂、展望サウナ、薬湯、気泡風呂、ジェット風呂
特記事項:吉野川ハイウェイオアシス <HP>


◎三好市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ 

池田温泉 (三好市)   <HP>  ♪オススメ
住所: 徳島県三好市池田町マチ2178-22
電話: 0883-72-0790
営業時間: 16:00~22:00   
定休日: 第1・3・5日曜日
最寄り:阿波池田駅   駐車場あり10台
主な設備:フロント。主浴槽、電気風呂、薬湯、水風呂、サウナ
特記事項:池田高校野球部専用棚

●川原延雄(三野温泉みのおんせん)   三好市三野町芝生1062  ※だいぶ前に廃業。電話確認。

紅葉温泉 (三好市)   <HP>
住所:徳島県三好市三野町加茂野宮1467
電話:0883-77-2954
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)、12月31日
最寄り:-   駐車場あり(110台)
入浴料:大人520円
温泉の泉質:天然温泉
主な設備:露天風呂、テレビ付きサウナ室、水風呂、イベント風呂
特記事項:お食事処、休憩室、大広間

松尾川温泉 (三好市)   <HP>
住所:徳島県三好市池田町松尾黒川2−1
電話:0883-75-2322
営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)・12月30日~1月3日
最寄り:-   駐車場あり(台)
入浴料:大人520円
温泉の泉質:単純硫黄泉(低張性アルカリ性低温線)
主な設備:大浴場
特記事項:「しらさぎ荘」宿泊と軽食コーナーや自炊のできる炊事室)、お食事処

大歩危温泉 サンリバー大歩危 (三好市)   <HP>
住所:徳島県三好市山城町西宇1259-1
電話:0883-84-2111
営業時間:11:00〜22:00 (最終受付21:00)
定休日:無休
最寄り:小歩危駅(遠い)   駐車場あり(60台)
入浴料:大人市内500円 市外700円
温泉の泉質:アルカリ単純泉
主な設備:展望大浴場、サウナ、水風呂
特記事項:宿泊、レストラン

峡谷の湯宿 大歩危峡まんなか (三好市)   <HP>
住所:徳島県三好市山城町西宇1644-1
電話:0883-84-1216
営業時間:12:00~最終受付15:00か20:00
定休日:無休 ※混雑の状況により、ご入浴の制限又は時間制限をさせて頂く場合ありHP参照。
最寄り:大歩危駅(遠い)   駐車場あり(21台)
入浴料:大人700円
温泉の泉質:単純硫黄泉
主な設備:露天風呂、大浴場
特記事項:宿泊、貸切風呂、岩盤浴、湯上り処

和の宿ホテル祖谷温泉 (三好市)   <HP>
住所:徳島県三好市池田町松尾松本367-28
電話:0883-75-2311
営業時間:朝7:30~18:00 (最終受付は17:00)
定休日:無休
最寄り:-   駐車場あり(37台)
入浴料:大人600円~1700円
温泉の泉質:アルカリ性単純硫黄温泉
主な設備:展望大浴場、ケーブルカー&露天風呂
特記事項:宿泊、お食事処、貸切露天風呂、リラクゼーション
お食事処、岩盤浴、リラクゼーション、カットサロン

祖谷渓温泉ホテル秘境の湯 (三好市)   <HP>
住所:徳島県三好市西祖谷山村尾井ノ内401番地
電話:0883-87-2300
営業時間:12:00~21:00
定休日:毎週火曜日(祝日の場合翌日)
冬季(12月~3月中旬)は毎週月曜日および火曜日が定休日となります
最寄り:-   駐車場あり(140台)
入浴料:大人1,000円
温泉の泉質:フッ素、メタホウ酸などを含んだ炭酸水素塩泉
主な設備:大浴場 露天風呂 塩サウナ 薬湯
特記事項:宿泊、お食事処、休憩処

新祖谷温泉 ホテルかずら橋 (三好市)   <HP>
住所:徳島県三好市西祖谷山村善徳33-1
電話:0883-87-2171
営業時間:10:30~16:00
定休日:無休
最寄り:-   駐車場あり(30台)
入浴料:大人1,200円
温泉の泉質:単純硫黄泉
主な設備:天空露天風呂(ケーブルカー乗車)、大浴場、サウナ・水風呂・打たせ湯・ジャグジー
特記事項:宿泊、食事(予約制)



◎【南部地域】◎

◎阿南市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

清光湯 (阿南市)
住所: 徳島県阿南市羽ノ浦町古庄大道ノ西13
電話: 0884-44-2450
営業時間: 16:00~21:00   
定休日: 日曜日 ※祝日は営業
最寄り:羽ノ浦駅(遠い)  駐車場あり6台
主な設備:番台。主浴槽、水風呂、サウナ(男湯)

湯あそびひろば大和の郷 (阿南市)   <HP>
住所:徳島県阿南市富岡町あ王谷53-1
電話:0884-22-2644
営業時間:11:00~22:30(最終受付22:00)
定休日:第三水曜日
最寄り:ー   駐車場あり(100台)
入浴料:大人500円
主な設備:月替りお楽しみ風呂、高温風呂、電気風呂。ロイヤルコース(+350円)→露天岩風呂、冷水風呂、エステバス、サウナ、ソルティーサウナ
特記事項:お食事処、休憩所

阿南市かもだ岬温泉 保養センター (阿南市)   <HP>
住所:徳島県阿南市椿町船瀬60番地2
電話:0884-21-3030
営業時間:10:00~19:00(最終受付18:30)
定休日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始の一部
最寄り:-   駐車場あり(台)
入浴料:大人600円
温泉の泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
主な設備:露天風呂、大浴場、打たせ湯、サウナ、水風呂
特記事項:健康福祉風呂、お食事処、岩盤浴、リラクゼーション、カットサロン

●富岡温泉   阿南市富岡町西仲町391  ※2013年?頃廃業。電話確認。
●宝温泉   阿南市富岡町あ石4-4   ※2006年?頃廃業。電話確認。


◎那賀町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

四季美谷温泉 (那賀町)   <HP>
住所:徳島県那賀郡那賀町横谷夏切3−3
電話:0884-65-2116
営業時間:10:00~21:00
定休日:第3水曜日(8月・11月は営業)
最寄り:-   駐車場あり(80台)
入浴料:大人600円
温泉の泉質:単純硫黄泉(硫化水素型)
主な設備:展望大浴場、泡風呂、マッサージ風呂、サウナ
特記事項:宿泊、お食事処(阿波ジビエ料理)

わじき温泉 (那賀町)   <HP>
住所:徳島県那賀郡那賀町百合松の木310-1
電話:0884-62-1289
営業時間:10:30~22:00(最終受付21:30)
定休日:月曜日(祝祭日の場合営業,翌日休館)
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人400円
温泉の泉質:鉱泉
主な設備:大浴場、水風呂
特記事項:宿泊、食事

もみじ川温泉 (那賀町)   <HP>
住所: 徳島県那賀郡那賀町大久保字西納野4-7
電話:0884-62-1171
営業時間:10:00~22:00
定休日:第3火曜日
最寄り:-   駐車場あり(台)
入浴料:大人600円
温泉の泉質:硫化水素泉
主な設備:浴場、サウナ、露天風呂、泡風呂
特記事項:宿泊、お食事処、道の駅


◎美波町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

薬王寺温泉 湯元 醫王の湯 (美波町)   <HP>
住所:徳島県海部郡美波町奥河内字寺前285-1
電話:0884-77-1126
営業時間:13:00~21:00
定休日:火曜日
最寄り:日和佐駅   駐車場あり
入浴料:大人600円
温泉の泉質:含硫黄─ナトリウム─塩化物冷鉱泉
(低張性、弱アルカリ性、冷鉱泉)
主な設備:大浴場、サウナ
特記事項:お食事処、コインランドリー、四国八十八箇所札所・薬王寺

ホテル白い燈台 (美波町)   <HP>
住所:徳島県海部郡美波町日和佐浦455
電話:0884-77-1170
入浴時間:平 日 15:00~21:00
土日祝 12:00~21:00
定休日:無休
最寄り:-   駐車場あり(30台)
入浴料:大人550円
温泉の泉質:ナトリウム塩化物泉
主な設備:展望露天風呂、大浴場
特記事項:宿泊、レストラン、コーヒーショップ、おみやげ売店、コインランドリー


◎海陽町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、サウナ

宍喰温泉HOTEL RIVIERA ししくい (海陽町)   <HP>
住所:徳島県海部郡海陽町宍喰浦字松原226-1
電話:0884-76-3300
営業時間:6:30~9:00(朝風呂) 11:00~22:00
定休日:年中無休
最寄り:-   駐車場あり(40台)
入浴料:大人610円
温泉の泉質:ナトリウム炭酸水素塩温泉
主な設備:ロング温泉、打たせ湯、寝湯、ジャグジー、水風呂、高温サウナ、ミストサウナ、ひのき風呂
特記事項:道の駅、宿泊、売店、レストラン、産直市




参考資料

スーパー銭湯 全国検索 徳島県のスーパー銭湯 
@nifty 温泉♨ 徳島県
「徳島県銭湯お風呂紹介」 ※リンク切れ のページを参考にさせてもらいました。ありがとうございました。
写真も載っていて便利ですが、2008年から更新が止まっているので、情報がやや古いです。
・その他、自治体HPや観光サイト、温泉サイト も参照しました。

2014年1月作成。2017年7月大幅更新。2018年3月更新。2020年5月大幅更新

| 徳島県 | 21:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高知県の銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉・サウナ 全軒一覧&マップ(2020年最新版)

◎高知県の銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉・共同浴場 全軒一覧&マップ
IMG_4634.jpg


【重要】現在、新型コロナウイルス感染拡大防止また緊急事態宣言の為、臨時休館や営業日・営業時間の変更、サウナ休止等をしている銭湯、温浴施設が多くあります。それぞれのHP等で営業状況をご確認ください。


2020年5月現在営業中の
高知県の銭湯、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、健康ランド、スパ、サウナ等のすべての入浴施設の住所・電話番号・営業時間・定休日・設備・HP・入浴料等をまとめたマップ(地図)です。
【情報は、1軒ずつ直接訪問もしくは電話やHPで確認した最新情報です!】

♨赤 ・・・ 銭湯(公衆浴場・お風呂屋さん) 等の入浴施設 8軒
       銭湯入浴料金(上限)は、大人400円 小学生150円 幼児60円です。(2014年12月改定)
♨黄 ・・・ スーパー銭湯、共同浴場、日帰り温泉施設 等
♨橙 ・・・ 健康ランド、スパ、日帰り入浴可能な温泉宿、ホテル 等 (※仮眠、宿泊が可能) 
 ・・・ 休業中、廃業した 入浴施設          に区分し表示してあります。

この他に営業中の銭湯、スーパー銭湯、日帰り温泉等があれば、是非お知らせください!
※営業時間、定休日等が変更になっている事もあるので、遠方から行かれる際は電話確認する事をお勧めします。
営業情報の変更・間違えや疑問点がありましたら、コメント欄メールで教えてください。

このページはリンクフリーです。どんどん活用し広めてください!!!
ただ、内容を転載(コピペ)してHP等に使用する場合はご連絡ください。
♨♨♨高知のお風呂屋さんに行く際の参考にご活用ください♨♨♨


高知県の銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉マップ   
※パソコン、スマホ等で場所を検索、現在地からの交通手段、道順も調べられて便利!→ ♨マップの使い方♨


 ↓クリックすると、それぞれの市町村リストにジャンプします。 
中部地域  <高知市> <土佐市>  <いの町> <仁淀川町> 
 <本山町> <南国市>  <香南市> <香美市>
西部地域 <須崎市> <津野町>  <檮原町> <中土佐町>  <黒潮町> <四万十町>
  <四万十市> <宿毛市> <土佐清水市>
東部地域  <安芸市> <芸西村>  <田野町> <奈半利町>  <北川村> <馬路村>  <室戸市>

屋号(店名)にリンクが貼ってある銭湯は、クリックすると外観写真や実際に訪ねた時のレポートが見られます。


<<香川県>>  <<徳島県>>  <<愛媛県>>  <<高知県>>
→→→ ≪全国47都道府県の銭湯 全軒一覧&銭湯マップ≫



◎【中部地域】◎

◎高知市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

城下湯 
住所:高知県高知市小津町3−30 【 地図 】 
電話:088-872-7652 
営業時間 13:40~23:00
定休日 土曜日   
最寄り:入明駅   駐車場あり
主な設備:番台、ジェットバス、電気風呂、薬湯、打たせ湯、スチームサウナ、水風呂

清水湯    <HP>
住所:高知県高知市桜馬場6−8  【 地図 】 
電話:088-873-0050 
営業時間:14:30〜23:00    
定休日:毎週火曜日、第3月曜日
※元旦は午前8時~午後6時、2~3日は休み
主な設備:番台、主湯、ヘルスパー湯(超音波温泉)、電気湯、電気サウナ(乾燥式)、ミストサウナ(湿式)、水風呂

高砂湯
住所:高知県高知市新本町2−7−15   【 地図 】
電話:088-875-0621
営業時間:13:30〜22:30 ※2Fサウナ朝8:00〜23:30
定休日:火曜日

潮湯
住所:高知県高知市潮新町1−8−19   【 地図 】
電話:088-831-2283
営業時間:15:00〜20:00
定休日:日曜日

土佐温泉 
住所:高知県高知市百石町4−12−25   【 地図 】 
電話:088-832-6654
営業時間:15:00〜20:00   
定休日:日曜日


高知ぽかぽか温泉 (高知市)   <HP>
住所:高知県高知市北川添8-20
電話:088-861-1126
営業時間:8:00~25:00 最終受付24:30
定休日:毎月 第3火曜日
最寄り:薊野駅   駐車場あり130台
入浴料:大人720円
温泉の泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物冷鉱泉(弱アルカリ性高張性冷鉱泉)
主な設備:露天風呂、内風呂、エステバス、すわり風呂、ヘルツバス、よこたえ風呂、全身浮き上がりマッサージ、水風呂、塩サウナ、高温サウナ
特記事項:軽食コーナー「ぽかぽか亭」、リラクゼーション、畳コーナー、売店、コインランドリー

土佐ぽかぽか温泉 (高知市)   <HP>
住所:高知県高知市神田1197-1
電話:088-834-1126
営業時間:8:00~25:00 最終受付24:30
定休日:毎月 第3木曜日
最寄り:旭町三丁目、旭駅(遠い)  駐車場あり200台
入浴料:大人760円
温泉の泉質:ナトリウム塩化物泉
主な設備:露天風呂、寝転び湯、壺湯、 主浴槽、マッサージ湯、歩行湯、流水座浴、サウナ、塩サウナ、蒸しサウナ
特記事項:岩盤浴650円、お食事処「土佐丸」、リラクゼーション、ヘアカット、コインランドリー

三翠園温泉 湯殿 水哉閣 (高知市)   <HP>
住所:高知県高知市鷹匠町1-3-35
電話:088-822-0131
日帰り入浴:10:00~16:00
定休日:無休
最寄り:県庁前   駐車場あり(500円)
入浴料:大人900円
温泉の泉質:ナトリウム塩化物高温泉
主な設備:露天風呂、大浴場、サウナ
特記事項:宿泊、宴会、会議、ウェディング

土佐御苑 (高知市)   <HP>
住所:高知県高知市大川筋1丁目4−8
電話:088-822-4491
日帰り入浴:朝5:30~9:00 夕 16:00~24:00
定休日:無休
最寄り:高知駅   駐車場あり50台
入浴料:大人700円
主な設備:露天風呂、大浴場、サウナ
特記事項:宿泊、リラクゼーション

城西館 (高知市)   <HP>
住所:高知県高知市上町2丁目5−34
電話:088-875-0111
日帰り入浴:12:00〜16:00 ※清掃のため男湯は火曜日のみ15:00~、女湯は金曜日のみ15:00~の営業
定休日:無休
最寄り:上町一丁目 電停   駐車場
入浴料:大人1,000円
主な設備:展望露天風呂、大浴場、サウナ
特記事項:湯上がり茶屋「城見櫓」、宿泊


かがみ温泉RIO (高知市)   <HP>
住所:高知県高知市鏡大利1
電話:088-896-2345
営業時間:9:00~21:00
定休日:月曜日 ※祝日や振替休日のときは,営業。その場合は,翌日の火曜日が休み
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人400円
温泉の泉質:アルカリ性単純冷鉱泉
主な設備:大浴場
特記事項:レストランRIO、温泉スタンド、ギャラリー白雲、鏡公民館、図書室

天然温泉 はるのの湯 (高知市)   <HP>
住所:高知県高知市春野町西分3546
電話:088-894-5400
営業時間:7:00~22:00
定休日:無休(施設メンテナンス休業あり)
最寄り:-   駐車場あり70台
入浴料:大人700円
温泉の泉質:ナトリウム/カルシウム 塩化物温泉
主な設備:露天風呂 大浴槽 檜風呂 洗い場 寝湯 サウナ風呂 水風呂 打たせ湯 洞窟風呂 気泡風呂 ボディケア・ボディクリーン
特記事項:宿泊、お食事処、リラクゼーション

オーベルジュ 土佐山 (高知市)   <HP>
住所:高知県高知市土佐山東川661
電話:088-850-6911
日帰り入浴:10:30-20:30(入館20:00まで)
毎週火曜日は、15:00-20:30(入館20:00まで)
定休日:無休
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人800円
温泉の泉質:温泉法第2条に該当する温泉
(フッ化物イオン、総硫黄、メタホウ酸)
主な設備:男湯、女湯、露天風呂、サウナ
特記事項:宿泊、食事ランチ


●愛宕湯  ※2016年9月より休業中だそうです。
住所:高知市愛宕町2−10−8   電話:088-824-8302   【 地図 】
営業時間 15時〜21時30分   定休日 月曜日   駐車場あり

●司湯  ※2013年12月より休業中だそうです。
住所:高知市中宝永町6−14   電話:088-883-6306   【 地図 】

●ルーマプラザ (閉店・高知市) ※2019年11月19日をもって閉店しました。
住所:高知県高知市帯屋町1丁目13−1  電話:088-871-2505
●角湯     高知市塩屋崎町1−6−2 ※長らく休業状態でしたが2013年3月に廃業
●中水道湯    高知市中水道3−36 ※長らく休業状態でしたが2013年3月に廃業
●百石湯    高知市百石町2−12−3 ※長らく休業状態でしたが2012年に廃業


◎土佐市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

土佐龍温泉 三陽荘
 (土佐市)   <HP>
住所:高知県土佐市宇佐町504−1
電話:0120-154-592
日帰り入浴:11:00~23:00(受付終了21:00)
定休日:無休(清掃・機械メンテナンス等で入浴できない日や時間があります。)
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人610円
温泉の泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物温泉(高張性・中性・高温泉)
主な設備:露天風呂、大浴場
特記事項:宿泊、食事処、湯上がり処


◎いの町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

道の駅木の香 (木の香温泉) (いの町)   <HP>
住所:高知県吾川郡いの町桑瀬225−16
電話:088-869-2300
営業時間:11:00~20:00受付終了
定休日:火曜日
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人650円
温泉の泉質:含鉄ナトリウム塩化物温泉
主な設備:露天風呂、大浴場
特記事項:レストラン、宿泊

吾北むささび温泉 (いの町)   <HP>
住所:高知県吾川郡いの町小川東津賀才53−1
電話:088-867-3105
営業時間:10:00~21:00 (受付20:00まで)
定休日:木曜日
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人600円
温泉の泉質:含鉄ナトリウム塩化物泉
主な設備:大浴場
特記事項:歩行浴、サウナ、トレーニングルーム

道の駅 土佐和紙工芸村「くらうど」QRAUD (いの町)   <HP>
住所:高知県吾川郡いの町鹿敷1226
電話:088-892-1001
日帰り入浴:11:00~21:00 
定休日:水曜日(繁忙期は休日なし)
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人600円
主な設備:大浴場、薬湯
特記事項:宿泊、紙すき・機織り・カヌー体験

かんぽの宿 伊野 (いの町)   <HP>
住所:高知県吾川郡いの町波川1569
電話:088-892-1580
日帰り入浴:11:00~21:00(20時受付終了)
定休日:
最寄り:波川駅   駐車場あり
入浴料:大人510円
温泉の泉質:ナトリウム-塩化物泉
(高張性・弱アルカリ性・低温泉)
主な設備:大浴槽、露天風呂、泡風呂、寝湯、打たせ湯、歩き湯
特記事項:宿泊、食事、宴会、会議


◎仁淀川町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

中津渓谷 ゆの森 (仁淀川町)   <HP>
住所:高知県吾川郡仁淀川町名野川258−1
電話:0889-36-0680
日帰り入浴:11:00~21:00 (最終入浴20:00)
定休日:毎週火曜日(祝日の場合翌日)、水曜日月2回休業日有り、元旦
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人700円~
温泉の泉質:アルカリ性単純硫黄冷鉱泉
主な設備:露天風呂、大浴場
特記事項:宿泊、レストラン、宴会、会議、ホール


◎本山町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

土佐れいほくの湯 (本山町)   <HP>
モンベルアウトドアヴィレッジ本山 内
住所:高知県長岡郡本山町本山2133−1
電話:0887-72-9670
営業時間:通常 13:00~20:00
ゴールデンウィーク8月の土・日・祝日 13:00~21:00
定休日:無休
最寄り:ー   駐車場あり
入浴料:大人500円
主な設備:内湯
特記事項:コテージ、モンベルストア、レストラン


◎南国市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

天然の湯 ながおか温泉 (南国市)   <HP>
住所:高知県南国市下末松106
電話:088-864-6300
営業時間:10:00~22:00(最終受付21:30まで)
12月31日は21時まで(入館20時30分まで)
定休日:毎月第2水曜日(祝祭日の場合、第3水曜日)
最寄り:土佐長岡駅(遠い)   駐車場あり200台
入浴料:大人900円
温泉の泉質:ナトリウム-塩化物温泉
主な設備:露天風呂、主浴槽、打たせ湯、遠赤外線サウナ、スチームサウナ、寝湯・泡風呂、エステ湯
特記事項:お食事処、トレーニングルーム、温水プール、リラクゼーション


◎香南市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

黒潮温泉 龍馬の湯(高知黒潮ホテル) (香南市)   <HP>
住所:高知県香南市野市町東野1630
電話:0887-56-5900
営業時間:10:00~24:00(札止め23:30)
定休日:年中無休
最寄り:のいち駅   駐車場あり120台分
入浴料:大人900円
温泉の泉質:ナトリウム-塩化物泉(アルカリ性低張性温泉)
主な設備:大浴場、露天風呂、サウナ、水風呂
特記事項:宿泊、レストラン、貸切家族風呂、休憩スペース


◎香美市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

龍河温泉 (香美市)   <HP>
住所:高知県香美市土佐山田町佐古藪430−1
電話:0887-53-4126
営業時間: 月火水金:15:00~22:00(受付終了 21時)
土日・祝祭日:11:00~22:00(受付終了 21時)
定休日:毎週木曜日(GW・盆等は営業)
最寄り:ー   駐車場あり30台
入浴料:大人800円
温泉の泉質:ふっ化物イオン及びメタほう酸
主な設備:大浴場、サウナ、水風呂
特記事項:宿泊、お食事処

べふ峡温泉 (香美市)   <HP>
住所:高知県香美市物部町別府452-8
電話:0887-58-4181
営業時間:7:30~21:30
定休日:無休
最寄り:ー   駐車場あり
入浴料:大人620円
温泉の泉質:炭酸水素塩泉(ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)
主な設備:大浴場
特記事項:宿泊、レストラン、家族湯、休憩室、会議室、大広間、バーベキュー

夢の温泉 (香美市)   <HP>
住所:高知県香美市土佐山田町宮ノ口364
電話:0887-52-2334
営業時間:10:00~21:00 (20:30受付終了)
定休日:無休
最寄り:ー   駐車場あり20台
入浴料:大人800円
温泉の泉質:単純硫黄冷鉱泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)
主な設備:大浴場
特記事項:家族風呂、宿泊、お食事処、ランドリー

湖畔遊 (香美市)   <HP>
住所:高知県香美市香北町有瀬100
電話:0887-59-4777
営業時間: 9:00~21:00(最終受付20時)
定休日:毎週火曜日・水曜日  ※但し、(火)(水)が祝日の場合は営業します。
最寄り:ー   駐車場あり
入浴料:大人850円
温泉の泉質:ナトリウムー塩化物泉
主な設備:岩風呂と大理石風呂は男湯と女湯として一日ごとに交替
特記事項:宿泊、カフェ、音楽

ニューわかみや温泉 (香美市)
住所:高知県香美市土佐山田町曽我部川60−2
電話:0887-52-0880
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日、年末年始
最寄り:ー   駐車場あり
入浴料:大人700円
HP: なし
温泉の泉質:温泉法に該当する温泉(フッ化物イオン、メタホウ酸)
主な設備:内湯、露天風呂
特記事項:お食事処


◎【西部地域】◎

◎須崎市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

そうだ山温泉 和 (須崎市)   <HP>
住所:高知県須崎市桑田山乙1122
電話:0889-45-0055
営業時間:9:00~21:00
定休日:年中無休
最寄り:   駐車場あり30台
入浴料:大人700円
温泉の泉質:
主な設備:内風呂、露天風呂、源泉かけ流し檜風呂
特記事項:宿泊


◎津野町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

郷麓温泉 (津野町)   <HP>
住所:高知県高岡郡津野町北川8310
電話:0889-62-2336
営業時間:11:00~15:00(要予約)
定休日:木曜日
最寄り:-   駐車場あり5台
入浴料:大人800円
温泉の泉質:アルカリイオウ単純泉
主な設備:内湯
特記事項:宿泊


◎檮原町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

雲の上のホテル (梼原町)   <HP>
住所:高知県高岡郡梼原町太郎川3799−3
電話:0889-65-1100
日帰り入浴:10:00 ~ 22:00(受付21:30迄)※火曜のみ 17:00 ~ 22:00(受付21:30迄)
定休日:無休
最寄り:ー   駐車場あり
入浴料:大人500円
温泉の泉質:メタホウ酸フッ素イオン(炭酸水素塩冷鉱泉)
主な設備:露天風呂、ジェットバス、ジャグジー、サウナ、薬湯風呂、休憩所
特記事項:宿泊、お食事処、プール


◎中土佐町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

鰹乃國の湯宿 黒潮本陣 (土佐町)   <HP>
住所:高知県高岡郡中土佐町久礼8009−11
電話:0889-52-3500
日帰り入浴:10:30 ~ 16:00 及び 18:30 ~ 20:00
定休日:毎月第2木曜日(祝日の場合は変更)
※定休日以外の木曜日、営業時間は18:30~20:00までのご利用となります。
最寄り:土佐久礼駅(遠い)   駐車場あり
入浴料:大人600円
温泉の泉質:温泉法上の温泉(総硫黄の項で該当)、海水
主な設備:大浴場、露天風呂、サウナ
特記事項:宿泊、お食事処


◎黒潮町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

土佐佐賀温泉 こぶしのさと (黒潮町)   <HP>
住所:高知県幡多郡黒潮町拳ノ川2161
電話:0880-55-7011
日帰り入浴:11:00~21:00(20:30札止)
定休日:※金曜日の朝は入れ替え作業のため入浴できません。
最寄り:荷稲駅   駐車場あり
入浴料:大人700円
温泉の泉質:単純硫黄温泉
主な設備:大浴場・露天風呂・サウナ等
特記事項:宿泊、お食事処

ネスト・ウエストガーデン土佐 (黒潮町)   <HP>
住所:高知県幡多郡黒潮町入野184
電話:0880-43-0101
日帰り入浴:15:00~19:00
定休日:無休
最寄り:土佐入野駅   駐車場あり
入浴料:大人500円
主な設備:大浴場
特記事項:宿泊、レストラン、ウェディング

須賀留すがる天然温泉 (※要注意・黒潮町)   <HP>
※通常の温泉施設ではありません。湧水を自ら沸かして入る温泉です。行くのもなかなかの難所のようです。
住所:高知県幡多郡黒潮町熊野浦 付近
電話:なし
営業時間:24時間
定休日:年中無休


◎四万十町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

ホテル松葉川温泉 (四万十町)   <HP>
住所:高知県高岡郡四万十町日野地605−1
電話:0880-23-0611
日帰り入浴:10:30~21:00(受付時間20:30まで)
定休日:第3木曜日(8月は第4木曜日)※祭日の場合翌日がお休み
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人700円
温泉の泉質:単純硫黄冷鉱泉(アルカリ性-低張性-冷鉱泉)、温泉法第二条に該当する温泉(フッ化物イオン、メタホウ酸、炭酸水素ナトリウム
主な設備:大浴場、露天風呂、サウナ、水風呂
特記事項:宿泊、家族風呂、お食事処

十和温泉 (四万十町)   <HP>
住所:高知県高岡郡四万十町十和川口392−1
電話:0880-28-4811
日帰り入浴:12:00~ 19:00
9月からは20:00まで
定休日:無休
最寄り:十川駅   駐車場あり
入浴料:大人900円
温泉の泉質:療養泉/ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩鉱泉
主な設備:内湯、露天風呂(故障中?)
特記事項:宿泊、料理(要予約)

一の又渓谷温泉 (四万十町)   <HP>
住所:高知県高岡郡四万十町大正1461
電話:0880-27-0563
営業時間:11:30~19:30
定休日:無休?
最寄り:   駐車場あり
入浴料:大人630円
温泉の泉質:硫黄泉
主な設備:内湯
特記事項:宿泊、食事処


◎四万十市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

中村温泉 
住所:高知県四万十市中村大橋通6−2−27   【 地図 】
電話:0880-34-5808
営業時間:13:00〜23:00(※22時まで来店) 
定休日:毎月5日、15日、25日
最寄り:中村駅   駐車場あり
主な設備:フロント、内湯、電気風呂、薬湯

四万十温泉平和な湯 (四万十市)   <HP>
住所:高知県四万十市古津賀1丁目53
電話:0880-31-0877
営業時間:10:00~23:00
(夜10時30分札止め)
定休日:年中無休
最寄り:中村、古津賀駅   駐車場あり
入浴料:大人600円
温泉の泉質:ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩温泉
主な設備:露天風呂、大浴場、打たせ湯、歩行湯、遠赤サウナ、ソルトサウナ、水風呂、リラックスバス
特記事項:家族風呂、お食事処、休憩室、リラクゼーション

四万十いやしの里 (四万十市)   <HP>
住所:高知県四万十市下田3363
電話:0880-33-1600
営業時間:4月~10月6:00~22:00 11月~3月6:30~22:00(最終受付21:30)
定休日:無休
最寄り:-   駐車場あり80台
入浴料:大人680円
温泉の泉質:アルカリ性単純温泉
主な設備:温泉、海水露天風呂、サウナ
特記事項:宿泊、お食事処、カフェ

●西土佐山村ヘルスセンター (閉館・四万十市)
※2017年3月31日で閉館したそうです。
住所:高知県四万十市西土佐用井1110−3
電話:0880-52-1362


◎宿毛市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

宿毛リゾート 椰子の湯 (宿毛市)   <HP>
住所:高知県宿毛市大島17−27
電話:0880-65-8185
日帰り入浴:6:00~8:30 / 13:00~22:00
定休日:無休
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人650円
温泉の泉質:単純温泉
主な設備:露天風呂、大浴場、サウナ、水風呂
特記事項:宿泊、お食事処、リラクゼーション、アクティビティ


◎土佐清水市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

旭湯  ♪おすすめ
住所:高知県土佐清水市栄町14−1   【 地図 】 
電話:0880-82-1260    
営業時間:14:00〜23:00   
定休日:毎月4日、14日、24日
最寄り:ー  駐車場?
主な設備:番台、ジェットバス、薬湯、乾式サウナ、水風呂、コインランドリー

●相生湯
※2014年10月に廃業したそうです。利用者減と設備の老朽化等が原因だそうです。その後、2019年周辺火災で焼失。 
住所:高知県土佐清水市中央町3−3  
 
足摺テルメ (土佐清水市)   <HP>
住所:高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433−3
電話:0880-88-0301
日帰り入浴:6:00~9:00、11:00~23:00(木曜15:00~)
定休日:※メンテナンスのため、休館する場合がございます。
最寄り:-   駐車場あり
入浴料:大人770円
温泉の泉質:弱アルカリ性
主な設備:露天風呂、室内風呂、サウナ、水風呂
特記事項:宿泊、食事、アクティビティ

海癒 kaiyu (土佐清水市)   <HP>
住所:高知県土佐清水市大岐2777−12
電話:0880-82-8500
利用時間: 13時~19時 ※温泉のみのご利用は1月中旬から3月中旬まで冬季休業
定休日:
最寄り:   駐車場あり
入浴料:大人950円
温泉の泉質:療養温泉
主な設備:内湯、岩盤浴サウナ
特記事項:家族風呂、温泉棟、リゾートマンション棟


◎【中部地域】◎


◎安芸市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

ヘルストン温泉「元気風呂」 (安芸市)   <HP>
住所:高知県安芸市寿町1−7
電話:0887-34-1484
営業時間:15:00~20:00
定休日:毎週火曜日、1月1日~3日
最寄り:安芸駅   駐車場あり100台
入浴料:大人370円
主な設備:サウナ風呂、全身シャワー、歩行浴槽、太平洋が一望できる浴槽
特記事項:安芸市健康ふれあいセンター「元気館」併設

こまどり温泉 (安芸市)   <HP>
住所:高知県安芸市黒瀬550
電話:0887-36-2260
営業時間:11:00~18:00
※食事のご注文は17:00まで
※営業時間前でも室内でお待ちいただけます。
定休日:毎週火曜日、年末年始
最寄り:ー   駐車場あり
入浴料:大人400円
温泉の泉質:総硫黄、メタホウ酸
主な設備:内湯
特記事項:お食事処


◎芸西村の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

よさこい温泉(ロイヤルホテル土佐) (芸西村)   <HP>
住所:高知県安芸郡芸西村西分甲2995
電話:0887-33-4510
営業時間:14:00~24:00(最終受付は23:00)
※午前の営業時間中はサウナの営業を行っておりません。
定休日:無休
最寄り:西分駅   駐車場あり
入浴料:大人1,000円
温泉の泉質:ナトリウム-塩化物温泉
主な設備:大浴場、露天風呂、サウナ、壺湯
特記事項:宿泊、レストラン、プール、リラクゼーション、コインランドリー


◎田野町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

たのたの温泉 (田野町)   <HP>
住所:高知県安芸郡田野町636−1
電話:0887-38-3566
営業時間:平日12:00~21:00
土日祝10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:木曜日(祝日の場合営業)
最寄り:奈半利、田野駅   駐車場あり
入浴料:大人700円
温泉の泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
主な設備:内湯、サウナ、休憩スペース
特記事項:フィットネスジム、けんこう坂


◎奈半利町の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

ホテルなはり (奈半利町)   <HP>
住所:高知県安芸郡奈半利町乙593−1
電話:0887-38-5111
営業時間:17:30~21:30(PM9:00札止め)
定休日:無休
最寄り:奈半利駅   駐車場あり
入浴料:大人600円
主な設備:内湯、露天風呂(※休止中)
特記事項:宿泊、お食事処、休憩所、コインランドリー


◎北川村の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

北川村温泉 ゆずの宿 (北川村)   <HP>
住所:高知県安芸郡北川村大字小島121
電話:0887-30-1526
営業時間:11:00~21:00(20:20 札止め)
定休日:火曜日
最寄り:ー   駐車場あり25台
入浴料:大人700円
温泉の泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉(低張性弱アルカリ性鉱泉)
主な設備:露天風呂、内湯
特記事項:宿泊、貸切風呂、レストラン


◎馬路村の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

馬路温泉 (馬路村)   <HP>
住所:高知県安芸郡馬路村大字馬路3564−1
電話:0887-44-2026
営業時間:10:00~21:00
定休日:火曜日
最寄り:ー   駐車場あり
入浴料:大人600円
温泉の泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
主な設備:内湯、展望風呂
特記事項:宿泊、お食事処、駅弁、家族風呂

魚梁瀬森林保養センター やなせの湯 (馬路村)
住所:高知県安芸郡馬路村大字魚梁瀬 丸山公園内
電話:0887-43-2240
営業時間:平日 16:00〜19:00
土日祝 12:00~19:30
定休日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は、翌日休館)
最寄り:ー   駐車場あり
入浴料:大人600円
温泉の泉質:ナトリウムー炭酸水素塩冷鉱泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)
主な設備:内湯
特記事項:食事処?


◎室戸市の銭湯・お風呂屋さん、スーパー銭湯、日帰り温泉、共同浴場、サウナ

シレストむろと (室戸市)   <HP>
住所:高知県室戸市室戸岬町3795−1
電話:0887-22-6610
営業時間:10:00~21:00
定休日:毎月第2・4水曜日
最寄り:ー   駐車場あり
入浴のみ:大人550円~
主な設備:露天風呂
特記事項:レストラン、水着着用スパゾーン、ジャクジー、サウナ、室戸海洋深層水を使った温水プール

ホテル あけのほし (室戸市)   <HP>
住所:高知県室戸市室戸岬町3883
電話:0887-22-3232
営業時間:通常時/14:00~20:00
繁忙期(GW・お盆・年末年始)は宿泊客専用となる場合がありますので、お問合せの上、ご来館ください。
定休日:無休
最寄り:ー   駐車場あり
入浴料:大人500円
主な設備:深層水露天風呂、内湯
特記事項:宿泊、レストランAM11:00~PM14:00(L.O13:30)



◎参考情報

高知県のスーパー銭湯【スーパー銭湯全国検索】  高知県のスーパー銭湯等の最新情報を紹介しています

地元の銭湯ファンの方のブログです → FLOG -高知の銭湯-

高知の銭湯公式情報はこちらで → ×リンク切れ 高知県公衆浴場生活衛生同業組合  見やすいHPですが、
店舗情報は上記の休業・廃業について更新されておらず最新のものでない可能性があります。

「湯〜モァプロジェクト」という所が発行している → ×リンク切れ 湯〜モァ新聞  イラスト入りでいい記事です!
高知の銭湯の最新情報が知れます!


2014年12月作成、2020年5月大幅更新。

| 高知県 | 08:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銭湯における新型コロナウィルス対応の指針(ガイドライン)【案】


◎銭湯(公衆浴場)における新型コロナウィルス対応の指針(ガイドライン)(案)

 新型コロナウィルス感染症の感染拡大を受け、国から4月8日に緊急事態宣言を発令されました。合わせて厚生労働省の「新型コロナナウィルス感染症対策の基本的対処方針」が改正され、緊急事態宣言時に事業継続を求められる事業者として、生活必需サービスの中に『銭湯』が挙げられました。緊急事態宣言に対しての各都府県の対応策でも、銭湯(公衆浴場)は社会生活を維持する上で必要な施設(生活インフラ)」として、適切な感染防止対策の協力要請を行った上で開店を認めるという方針が示されました。
 今後、営業を続ける銭湯には、より一層の適切な感染予防対策が求められます。その中で、施設の利用者並びに従業員の健康を守るために対応指針が必要不可欠であると思い、指針案を作成しました。


銭湯(公衆浴場)における新型コロナウィルス対応の指針(ガイドライン)(案)


 この指針案は、厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策や各都府県の公衆浴場組合が出した文章等を参考に、各都府県の銭湯経営者の方や公衆浴場組合の理事の方の意見も取り入れながら作成した『独自案』です。
 この指針案は決して完璧・完成されたものではありませんし、強制力も拘束力もありません。あくまで独自案、参考資料です。各銭湯や浴場組合におかれましては、これを参考資料やそれぞれの地域での状況を加味し文章の肉付け・添削をして活用して頂ければと思います。
PDFファイルで公開するので、必要な方はダウンロード、印刷して活用ください。特に連絡はいりません。
もし、元のワードファイルで欲しい銭湯の方いたら、メールで連絡ください。
全文、このページの最後に公開していますので、そちらでも見ていただけます。

→ 銭湯における新型コロナウィルス対応の指針(ガイドライン)案 [PDFファイル/696KB]


また、大阪府 健康医療部生活衛生室環境衛生課より
銭湯向けの施設内の適切な衛生管理。現在でも割と入手しやすいハイター等の塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)を使っての消毒方法が紹介されています。一般の店舗や事務所でも使える内容です。

公衆浴場の消毒

大阪府環境衛生課  『適切な感染防止対策』と『施設の消毒作業手順』 [PDFファイル/970KB] 
当サイト作成の追加資料 『銭湯や温浴施設における消毒する主な箇所や場所』 [PDFファイル/419KB]



参考情報

現在、厚生労働省等から多くの新型コロナウイルスについての情報が出ています。
○こちらで最新の情報や対応・予防策を学びましょう。 
また、各都道府県や区市町村のHPでも、感染状況や緊急事態宣言についての情報が出ています。随時確認しましょう。



厚生労働省・新型コロナウイルス感染症について
厚生労働省・新型コロナウイルス感染症について

厚生労働省/国民の皆さまへ(新型コロナウイルスの予防・相談)
厚生労働省/国民の皆さまへ(新型コロナウイルスの予防・相談)


○感染症予防対策の啓蒙ポスターも出ています。こちらを店頭や店内に掲示して、利用者に伝えましょう。

・咳エチケット・正しい手洗い
引用元・厚生労働省/感染症対策・咳エチケットと手洗い [PDFファイル]
感染症対策

・3つの密を避けましょう
引用元・厚生労働省HP/3つの密を避けましょう [PDFファイル]
3つの密を避けましょう


○新型コロナウイルス感染症にかかったと思ったら
各県の 新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター に連絡し、その指示に従ってください。


○働く方と経営者の皆さまへ
経済産業省の支援策 新型コロナウイルス感染症関連 
厚生労働省/働く方と経営者の皆さまへ
新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)
東浴信用組合で東京、神奈川、埼玉、千葉の銭湯経営者だけですが、「新型コロナウイルス関連」の緊急ローン貸付やご相談窓口開設しているそうです。





最後に、緊急時こそ
「正しい情報を集めて、まずは落ち着いて状況を判断し、適切に判断する事が大切です」


全国の銭湯・温浴施設の利用者・従業員に
新型コロナウィルスの感染者が出ないことを、
また、今回の感染拡大や世の中の不安が一日も早く収束する事を、
そして、誰も気軽に銭湯に行ける『あの日常』が戻ってくる事を願っています。

銭湯・奥の細道

9FDEC94A-A2BC-4E8A-9CD0-D8657F35395A.jpeg





銭湯(公衆浴場)における新型コロナウイルス対応の指針(ガイドライン)(案)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、国から4月8日に緊急事態宣言を発令されました。合わせて厚生労働省の「新型コロナナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が改正され、緊急事態宣言時に事業継続を求められる事業者として、生活必需サービスの中に『銭湯』が挙げられました。緊急事態宣言に対しての各都府県の対応策でも、銭湯(公衆浴場)は社会生活を維持する上で必要な施設(生活インフラ)」として、適切な感染防止対策の協力要請を行った上で開店を認めるという方針が示されました。
今後、営業を続ける銭湯には、より一層の適切な感染予防対策が求められます。その中で、施設の利用者並びに従業員の健康を守るために対応指針が必要不可欠であると思い、ここに指針を定めました。各銭湯のご協力よろしくお願いします。
浴場組合長・理事長名を入れる


1. 基本方針

 政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」において、国民が必要最低限の生活を送るために不可欠なサービスとして『銭湯(公衆浴場)』が挙られた点、また公衆衛生を維持する施設としての本来の役割を鑑み、各銭湯については、原則として営業を継続する。
※ただし、近隣地域の感染者の状況、経営者・従業員の健康状態やその他の理由から、営業継続が困難な場合は、休業も可能です。
 サウナ(乾式、ミスト、岩盤浴等)については、複数の県の担当課から「一般公衆浴場(銭湯)のサウナ施設は、密閉空間であり、生活必需サービスの提供の範囲を超えた施設である為、休止・使用制限の対象」との回答が出ているので、緊急事態宣言が解除されるまでサウナは休止の判断をするのが妥当と考えます。
 また、夜間営業短縮などの営業時間・営業日の変更等、状況に応じた柔軟な対応が必要であり、決定した場合は速やかに利用者への告知(店頭貼紙やHP等)と浴場組合に報告をしてください。


2.各銭湯における感染予防対策

1 衛生管理の徹底。

・人がよく触れる場所の清掃・除菌の徹底。
手がよく触れるところ、ロッカーや下駄箱、洗面所、ドライヤー、イス・ソファ、トイレや浴室の桶・椅子、ドアノブ、スイッチ、手すり、エレベーターのボタン、テーブルやカウンター、共用で使うものなどについて、消毒用アルコールや次亜塩素酸ナトリウム、界面活性剤を含む住居用洗剤等で定期的な清拭をすることが有効です。(2時間に1回以上推奨)
・入口や受付にアルコール消毒液または次亜塩素酸水の設置。
・共有のクシや、トイレの共有タオル、ジェットタオルの使用中止。


2 換気の実施。利用者の施設滞在時間の短縮。混雑(人の密度)を緩和。
・常時もしくは定期的な換気の実施。
換気扇、空調機等を使って常時換気する。常時または毎時2回以上(30分に一回以上、数分間程度)窓を開ける。可能ならば、2方向の窓を開けて施設内を空気が流れるようにする。
・休憩所、飲食スペースについては、それぞれの銭湯で検討。
施設の特性や混雑状況に大きな差があるので、各店ごとに休止・時間短縮や必要な衛生対策を判断する。
・イベントや行政との事業の延期、休止。
人の集まるイベントや行政との事業(入浴補助等)は関係機関と協議の上、開催延期や休止を決定すべき。
・密閉した空間で人が密集・密接しない工夫。
いわゆる『3密』→「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集空間」「間近で会話や発声する密接場面」が起こらないように換気の実施や、混雑や人の密集を避ける店側の工夫配慮が必要。 例:混雑する時間帯を避けるよう呼びかけ。ロッカーやカラン等を一個ずつ開ける、席を減らして、利用者同士の距離を開ける等

3 従業員の健康管理の徹底。
・風邪などの症状・体調不良・発熱の従業員は休ませる。
・従業員の出勤時の体温と健康チェックの実施。
・従業員の咳エチケット・手洗いの励行。
・従業員のマスクの着用
については、このマスクの品薄状態なので、可能ならば。

4 新型コロナに対する正しい情報の掲示、情報収集。
・咳エチケット・正しい手洗いの利用者への啓蒙。厚生労働省作成の掲示を利用。
・近隣の感染状況等、正しい最新情報の把握。厚生労働省、都府県庁、各市区町村の発表情報を随時確認。


※もし、従業員や利用者に新型コロナ感染者が出たら・・・
すぐ「最寄りの保健所 (電話番号入れる)」に連絡、指示に従ってください。また浴場組合にすぐ報告ください。
経営者・従業員の家族等に感染者が出た場合、経営者・従業員が濃厚接触者である事が疑われる、また新型コロナと疑われる症状が見られる場合は、「最寄りの保健所 (電話番号入れる)」か、各都道府県が開設している「帰国者・接触者相談センター(電話番号入れる)」に連絡し、その指示に従ってください。また浴場組合にすぐに報告してください。


3.利用者へのお願い・注意喚起

施設利用時の注意事項並びに、体調が思わしくない時の来店自粛を店頭掲示やHP等で呼びかける。
・風邪などの症状、体調不良、発熱(37.5℃以上)がある方には、入店をご遠慮いただく。
●風邪の症状がある
●37.5℃以上の発熱がある
●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
●同居家族や身近な知人に感染の疑われる方がいる
●その他、味覚・嗅覚が感じにくい等の新型コロナウィルス感染可能性の症状がある

・咳エチケットや正しい手洗いの実施のお願い。
厚生労働省の感染症対策のポスターを、施設内に掲示して利用者に伝え、実施してもらいましょう。


◎新型コロナウイルス感染症の対応の中で注意すべき点

銭湯側が、誤った情報やデマを拡散したり、利用者や従業員に対して、新型コロナウイルス感染症に対する不当な偏見や差別を煽るような文章・間違った対応を店側がしたりしては絶対にいけません。
不安な気持ちは店側も利用者も同じです。落ち着いて適切で丁寧な対応を心がけましょう。     
以上


| コラム的なもの | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銭湯のミライとは? ~君はもう新しい「浴場業の振興指針」を読んだか~【前編】

浴場業の振興指針


「浴場業の振興指針」とは?
「浴場業の振興指針」とは、国(厚生労働省)が定めた法律に準ずる銭湯(公衆浴場)業界のガイドライン的なものです。各銭湯や各浴場組合(銭湯の業界団体)はその指針に書かれた内容を読んで、そこに示された内容や課題等に向け取り組む事が求められています。中身については、5年に1回改定され、厚生労働省の会議で銭湯経営者代表も参加し内容を決めています。それが今年2020年3月に改定されました。

銭湯と同様に、生活衛生関係営業の16業種(飲食店や理容、美容、旅館ホテル、映画館等)も13の指針があります。
特に、銭湯(一般公衆浴場)は他業種やスーパー銭湯・温泉施設に比べて、行政からの補助金や助成減免の額が大きく、公共性の強い施設なので、こうした指針のもつ意味合いもかなり重いと考えます。

でも、この「浴場業の振興指針」、銭湯経営者・働く方ですらちゃんと読んでる人そんなに多くない気がします・・・
この指針に対して、各県の浴場組合は「振興計画申請、実施報告書」の提出を求められているので
各県の浴場組合の理事クラスは当然読んでいるのだろうと思いますが。

この「浴場業の振興指針」は関連資料も含めて、勉強になる部分や参考になるデータ多いので(その為に書かれてるのだから当たり前か)銭湯の経営者の方や働いてる方・関連団体の方はぜひ読まれると良いと思います。
きっと参考になるはずです。


「浴場業の振興指針」本文を見る前に
この指針を決める会議(第34・35回 厚生科学審議会生活衛生適正化分科会)で配られた資料の中に
国・厚生労働省がいまの銭湯業界の分析した資料があるので、事前情報としてそちらを見てみましょう。
なかなか興味深い指摘が多いです。



第34回厚生科学審議会生活衛生適正化分科会 令和元年12月10日資料 より引用


○浴場業の現況について
1.業界(組合員)の経営環境について 
連合会名:全国公衆浴場業生活衛生同業組合連合会  
 業界(組合員)の経営資源の強み

・日本の伝統文化である(入浴の起源は、奈良時代の光明皇后による立願施浴)。
・地域に密着した施設である。
・地域住民(特に高齢層)の健康増進のための施設である。
・ボランティアで銭湯を盛り上げる活動をしている会がある。東京・愛知・京都・大阪・神奈川等。東京で募集している銭湯サポーターは5600名(令和元年10月時点)を超え、SNSで銭湯情報や魅力などを発信してくれる。
・昨今、マスコミ等に取り上げられる機会が増え、好意的な記事が多い。
・他業種と比較すると組合加入率が非常に高い。
・公衆浴場の確保のための特別措置に関する法律が制定されている。
・他業種と比較すると行政の支援や協力をいただける。
・災害時に地域貢献が可能であり、またAED設置を推進している。
・高齢者のみまもり支援やこどもSOS支援に協力できる。

 
 業界(組合員)の経営資源の弱み

・新規開業がほとんどない。
・転廃業に歯止めがかからず組合員が減少している。
・銭湯のない市町村が点在し、銭湯難民が増加している。
・経営者の高齢化や後継者人材難もあり、世代交代が進まないケースがある。
・施設の老朽化が進んでいるが、改善・修繕に多額の費用が掛かるため、転廃業につながるケースが見られる。
・行政の支援が減少傾向にある。

 
 業界(組合員)を取り巻く環境→(競合(大手等)、顧客、マクロ環境など)の良い状況

・訪日外国人旅行者の増加に伴い、日本独自の入浴文化に魅力を感じ、外国人利用者も徐々に増えてきている。マスコミ等からの問い合わせも多数寄せられている。
・若者の銭湯新規利用者がSNSなどにより徐々に増えてきている。
・体の健康だけでなく、心の健康にも効果があると評価が広まっている。

 業界(組合員)を取り巻く環境→(競合(大手等)、顧客、マクロ環境など)の悪い状況

・自治体や第3セクター等が運営する温浴施設等との競合問題。
・民間スポーツ施設等が「その他公衆浴場」から「一般公衆浴場」へ営業許可の変更を行い、近隣の銭湯と競合するケースが見られた。
・利用者の減少による入浴料金収入の減少。
・入浴料金収入が中心であり、付帯事業収入を得ることが困難である。
・家族経営が多く、長時間労働である。
・利用者は、常連客・固定客(高齢者層)が多い。



2.振興指針に定められた事業の取組状況等 
連合会名:全国公衆浴場業生活衛生同業組合連合会  
 組合で策定する振興計画の作成に当たっての指導、振興計画の取組状況等の把握

平成31年4月現在の各県組合(39組合)の組合員数分布は、下記である。
・10軒未満8組合 ・30軒未満18組合 ・50軒未満3組合 
・100軒未満5組合 ・100軒以上5組合
組合員数が少ない組合にとっては、振興計画申請、実施報告書などの書類作成が困難であるという。なお、組合事務所があるのは21組合にとどまる。

 組合への支援事業の取組状況

・外国人受入環境の整備(おもてなしステッカー、マナーポスター、銭湯見学会他)
・健康増進入浴法の情報提供(研修会、入浴法冊子やコミック、PRポスター他)
・体験入浴の普及事業(子供向けのマナー紙芝居、銭湯見学会他)
・健康入浴推進員の養成・生命共済の斡旋
・公衆浴場用の賠償責任保険の斡旋・受動喫煙の防止対策東京では100%禁煙化、大阪でも昨年4月1日より取組中。健康増進施設である銭湯は100%禁煙を目指す。
・大規模災害時の住民支援熊本地震、大阪北部地震、西日本豪雨等では入浴支援を実施し地域貢献できた。大規模災害時にはこのような支援を各県でも実施できるよう「熊本地震の活動記録、災害時マニュアル」等を配布した。

 特に成果の上がった事業(取組)

・外国人利用者については、受入環境の整備事業を実施した結果、次第に増加している。
・児童の体験入浴については、実施浴場が増え、その後、家族での利用があったという声を聞く。家族での銭湯利用の引き金になる可能性を秘めている。
・HSP入浴法、季節にあわせた健康増進入浴法、銭湯と幸福度の関わりPRなどが組合員にも好評であり、組合によってはHP等で積極的に公開発信している。

 取組が難しい事業

・施設及び設備の改善や、省エネ強化や環境保全の推進に関する事業これらの改善や推進には多額の費用を要する。このため、大規模修繕が必要な際に廃業してしまう組合員が多い。
・事業の承継等に関する事業改善方策

改善方法
・利用者を増やし、入浴料金収入の増加が重要である。経済力のある一部組合員は設備投資を行い、利用者を増やした者もいるが、大部分は、設備改善をしたくても、できない状況である。
・利用者の増加につながる創意工夫した組合員の取組を紹介する、アイディア集を配布したり、業界新聞で紹介したりしてサービスの向上につなげていく。
・地域住民の浴場利用の確保対策として、国や地方自治体のより強力な支援策が必要である。



第34回厚生科学審議会生活衛生適正化分科会 令和元年12月10日資料 より引用



なるほど、
さすが厚生労働省がまとめた資料だけあって、
現状・問題点等、的確に指摘してると思います。
良い点と悪い点をそれぞれ挙げているので、銭湯業界の全体像もつかみやすいです。
よくある銭湯関連の記事は、「銭湯は良い・素晴らしい」等の手放しに褒める記事や「銭湯は年に50軒閉店してる」等の全くデータに基づかない記事が多いので、こういう分析は非常に新鮮です。


ここからは自分の分析と持論です。
もちろん、以下の内容について異論等もある方はいるの思います。
長文ですが、一つの意見として読んでいただけると幸いです。


今後の銭湯業界は
・地域 (地元LOVE。
地域を愛しまた地域からも愛される銭湯
・行政 (
地域の公的機関・企業団体との協力。役所、保健、福祉、消防、学校その他)
・同業者 (浴場組合の活性化とそれを超えた繋がり。温浴業界との交流)

 の3本柱がより重要になってくると思います。
 後述する東京の銭湯が他の県より強いのは、この3つの土台が強いからだと自分は考えています。

銭湯の現状の中で良い点として他に
・SNS、ネット、メール等の普及によって、県や支部を超えた銭湯同士の交流や情報収集が安易になった点。
「昔(自分が銭湯継いだ時)は、近隣の銭湯の人しか知らず本当に孤独だった。でも、SNSで全国に自分と同じ考えや問題意識を持って取り組んでいる銭湯の方がいるのが分かって、大いに参考になったし自分も頑張ろうと思うようになった!」
↑これは銭湯経営者の方から本当によく聞く言葉です。

あと、良い点として
・若手銭湯経営者や外部の人材が活躍しだした点。
若手というのは世間でいう20代だけではなく、銭湯業界でいう若手は30代・40代・50代も含みます。
風呂屋の2・3・4代目、他の職業も経験して銭湯を継いだ方、
10年後はこの辺の方達が銭湯業界を引っ張る立場・流れになるのは確実だと思います。
外部の人材については、良い面と悪い面が・・・
まだ数としては少ないですが、京都滋賀のゆとなみ社や東京神戸のニコニコ温泉株式会社等が、従来とは違うやり方や考え方で、銭湯業界に新しい良い風を吹き込んでいるのは確かです!!
その一方、一部に自分勝手なやり方で問題も起こす人も出て来たので、この点は上手な関わり方が必要かと。
あと、「銭湯やりたい・働きたいという人」はSNS等もよく見かけますが
銭湯業界にいま最も足りてないのは、影となって銭湯業界のサポートをする、実務能力や調整力が高く、
人や組織団体の繋がりを作る力がある『裏方』『事務方』の役割が出来る人ではないでしょうか。
上記のような方がいま銭湯界隈を見回してもほぼいません。このような人がいま本当に必要だと思うんです。


上記の厚生労働省の資料の中で
取り組んでる・成果出てると書いてあるが、やや過大評価では思う部分もあります。
特に、外国人利用者、インバンド(外国人旅行者)についての記述。
近年、全国の浴場組合が非常に力を入れてる部分であり、利用者がどんどん増えてる事になっていますが
神奈川県の去年の調査で、銭湯の外国人実際の利用率は全体のわずか「0.3%」という数字が出ています。
また、ある県浴場組合では、日本人向けの銭湯情報もあまりないのに、外国人向けパンフレットだけ作っていたり・・・
外国人利用者の問題はもちろん取り組むべき問題ですが、銭湯業界全体での重要課題かは疑問が残ります。
その銭湯や立地や客層によって大きく変わる部分でもあるし、各銭湯ごとの対応で良いのではとも思います。


銭湯業界の問題点して、ここ数年ハッキリと形になって現れている
・「地方の銭湯崩壊」
・「銭湯の地域格差(具体的いえば東京23区とその他道府県)」

近年、東北地方で多くの浴場組合が解散状態になりましたが、今後同様のことが他の地域でも起こるのは必至です。
東京都内の銭湯全体は、廃業のペースも一時期よりは落ち着き、銭湯の入浴客数もここ数年増加傾向にあり、
やや明るい兆しも見えてきました。ですが、他の道府県の銭湯は、そういう明るい兆しがほぼ見えません!
解散はまだでも、浴場組合としての活動・機能が現時点でほぼ止まっているという県もいくつも聞いています。
たぶんこのまま行くと20年30年後は、銭湯として生き残っているのは
人口もあり行政からの補助も非常に手厚い東京都内の銭湯の一定数、とその他の大都市部のみになりかねない!
対策としては、組合数が減っている組合への具体的な支援や、組合解散した県については越境しての組合加入を可能にする。全浴連内の組織・ルールの変更は必要だと思う。

・「銭湯」=「東京の銭湯」??
東京都公衆浴場組合(東京の銭湯の団体)と、全国公衆浴場業生活衛生同業組合連合会(全国の銭湯の団体)は、
役員や事務方も両方を兼ねてる人が多く、事務所も同じ、実質ほぼ同一の組織といえると思います。
その為、都内の銭湯の事やその意見が、まるで全国の銭湯がそうであるかのように話される事があります。
今回の厚生労働省の資料や会議でも、これは当てはまるの東京だけじゃ?と思う内容が銭湯全体の話のように取上げられてる箇所もありました。

メディアやインターネット等も同様です。
銭湯がメディアに取上げられる機会が増えたり、
各銭湯のSNSでの情報発信が注目されるようになって(それ自体は良いことですが)
発言力や発信力が高い「少数の銭湯」の意見や状況が、「銭湯全体の意見や総意」のように取上げられたり、
受ける側もそう取ってしまう事があるように感じます。
でも、冷静に考えてみると、9割以上の銭湯がSNSはやってないし、メディアに頻繁に取上げられる事もありません。
こうした状況で、「サイレント・マジョリティ(声なき多数派)」である多くの銭湯の意見や実態が逆に分かりづらくなり、銭湯の本当の問題や課題が見えづらくなっているのではないかという心配もあります。
そうした声を取上げる、多くの銭湯にプラスになる活動をするが、
浴場組合に求められる役割、また今回の振興指針の意味だと思います。



銭湯業界の現状分析だけで結構な文量になってしまったので、
「浴場業の振興指針」本文については、分けて後編にしたいとおもいます。



銭湯のミライとは? 君はもう新しい「浴場業の振興指針」を読んだか?【後編】 (後日更新予定)



参考・引用資料 
「浴場業の振興指針」 令和2年3月公布
「厚生科学審議会生活衛生適正化分科会」 第34回(令和元年12月10日)第35回(令和2年1月8日)の資料と議事録
全国生活衛生営業指導センター 『生活衛生関係営業ハンドブック 2015年度』 平成28年3月
「各都道府県の公衆浴場入浴料金審議会」 の資料や議事録

| コラム的なもの | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT